Flashカレンダー


最近の記事*コメント


カテゴリー


ブログ検索


リンク


スイセンプロジェクト


ファンタジスタです(^^)


 1stステージ「Wanted !」
 2ndステージ「バミューダ!」
 3rdステージ「黄色い花と3000の夢!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理人より

サフラン

Author:サフラン
 
1957年生まれ*天秤座*B型
夫と成人した娘が二人
そして2ニャン+ワンの家族構成
東京都下に生息(^^)

細かなカテゴリ分けをしていない
不親切ブログで申し訳ありません。
品種名をコピーして「ブログ検索」
をかけていただくと、他画像もご覧
いただけます。


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


過去ログ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さ厳しき折

皆さま体調は万全ですか?どうかご自愛くださいませね。
我が家では下の娘が先週インフルエンザを発症しました。おかげさまでもう
すっかり良くなっているのですが、1週間は自宅待機ということで少々もて
あましています。苦笑

成人の日には高校の同窓会主催のパーティーが某ホテルで開催され出席
予定だったのですが当然キャンセル。残念。

振袖

今回は引越しの度に邪魔扱いされている和箪笥に眠っていた振袖を着てくれると
いうので私も楽しみにしていたのに。。。さて再び日の目を見る日がくるでしょうか?

振袖

左は十三参りにでもと仕立てた振袖。未だしつけ糸がかかったままです。
どちらにも着せそびれて正にお蔵入り。。。大失敗
右はちょうど今の上の娘の年に仕立てた訪問着。懐かしくてチョット出して
みましたが。。。娘たちが着ることなど。。。ありそうにない気がします。
和箪笥に入りきらず衣装ケースに保管しているものもあり、もう処分しても
いいような。。。洋服は時期が来れば処分するのに。。。着物はウールの
アンサンブルや稽古着の小紋の類まで後生大事にとっておくって。。。どうなの?
着られなかった振袖をしまいながら自問自答。皆さまどうしていらっしゃる
のでしょう。
パッチワークに嵌っていた若いころ。。。年を取ったら、古くなった着物で
大作をアレコレ作ろう!時間はたっぷり♪な~んて目論んだりもしたもの
ですが、今。。。とてもじゃないけどそんな気力はありません。爆


時間があれば。。。ワンニャンズと日向ぼっこ。

        ミルク

ほんの少しレイアウトを変えたら、猫たちの恰好のお昼寝スペースが出来上がった
ようです。幸せそうですもの。。。良いことに♪笑

            ノア


スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

インフルエンザ大変でしたね。
サフランさんは大丈夫でしたか?!

我が家のタンスにもこんなに持っててどうするの?!って
着物たちが・・・(^^;)
母が好きであれこれ選んでは買ってくれたのですが、
私は、必要最小限で良い!!といっていたのに、
嫁入りタンスには洋服が入るスペースなく
着物でいっぱい。

なるべく着物を着るようにしていても、そう機会は
ないんですよねぇ~

すでに、20代向け~という着物は着ないまま、
終わってしまいました・・・

我が家に娘なし・・・どうするんでしょうね。(^^;)
だからかな??女の子を産め~ってうるさいの(苦笑)

>ちょむ さま

4人目は女の子!?挑戦しますか??わぉ!(^^)ノ

おかげさまで、インフルエンザは下の娘だけで終結したようです。
最初の3日間は見てるほうも辛かったですが、本人ひとまわりスッキリ
しちゃったと喜んでいます。げんきんね。笑

着物は若い時に誂えたものがほとんど。
やはり母が揃えてくれたものです。
中には反物のまま眠っているものもありますし
加えて、母たちからまた降りてくるものもあったりで、どうしたものかと。
普段に着ても良いのですが。。。始末が億劫で。。。苦笑
本当にエイヤッと思わないとなかなか着られません。笑
若い時のほうが余程着ていました。

ちょむさんは、ぜひ節目節目に着物姿のママちゃんを見せてあげてくださいね。
お嫁ちゃんが着てくれるってこともあるかも♪
う~んと先って思うでしょ?
でも思えばあっと言う間。笑

明日伺いま~す♪♪ありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rosestiara.blog57.fc2.com/tb.php/483-d0b3b872

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。