Flashカレンダー


最近の記事*コメント


カテゴリー


ブログ検索


リンク


スイセンプロジェクト


ファンタジスタです(^^)


 1stステージ「Wanted !」
 2ndステージ「バミューダ!」
 3rdステージ「黄色い花と3000の夢!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理人より

サフラン

Author:サフラン
 
1957年生まれ*天秤座*B型
夫と成人した娘が二人
そして2ニャン+ワンの家族構成
東京都下に生息(^^)

細かなカテゴリ分けをしていない
不親切ブログで申し訳ありません。
品種名をコピーして「ブログ検索」
をかけていただくと、他画像もご覧
いただけます。


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


過去ログ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

ニュースに耳をそばだてる毎日です。

万全の水際対策を講じても、上陸を遅らせることはできても完全にシャットアウト
することは難しいようですね。やはり自衛の基本は手洗いうがい。各自徹底しな
いといけませんね。今というより、むしろ秋以降のための習慣付け。
むろん習慣にはなっているのですが、ささっとイイカゲンに済ませてしまうことも
多々あり。流行は忘れた頃にやってくる。。。備えは怠りなく。。。

なんて言っているそばから。。。我が家にはここのところの寒暖の差のせいか既に
風邪をひいてしまっているご仁が約1名。困ったものです。苦笑

皆さまもどうぞご自愛くださいませね。


さて、最近の庭から。。。

*エルフ(FL)
花径10cmほど。淡いピンクから徐々にオフホワイトに移ります。
すくっと高めの樹形にふんわりと咲かせたくて、今年は控えめに剪定しました。
                                  4/27撮影
エルフ

エルフ


*ソフィーズ・パーペチュアル(OR-Ch)
ピンクのグラデーションが魅力の可愛いバラです。花径6cmほど。
                                                   4/27撮影
ソフィーズ・パーペチュアル

日差しにあたって。。。蛍光ピンクに変身してしまいました。苦笑
                                                   4/29撮影
ソフィーズ・パーペチュアル


*ザ・フライヤー(ER)
時間をかけてゆっくりと開花しています。
                                                 4/27・4/28撮影
ザ・フライヤー

夕日に染まって。。。あともう一息♪
                                  4/30撮影
ザ・フライヤー


*ファット・ア・ピーチ(S)
花径5cmほど。濃い目の照り葉にオレンジの蕾もとてもキュートです。
花付きもよく耐病性もあり、あまり条件の良くないベランダで育てているにも
かかわらず十二分に楽しませてくれます。今年も幸先の良いスタート♪
                                  4/30撮影
ファット・ア・ピーチ

ファット・ア・ピーチ


*ノーブル・アントニー(ER)
蕾が開き始めた瞬間に「もしやブルヘッド?」と思ったのですが。。。
                                  4/28撮影
ノーブル・アントニー

歪な印象も徐々に整って。これなら充分♪
この品種は、わりと乱れ咲きが多い気もするのですけれど。。。気のせい?笑
                                  4/28撮影
ノーブル・アントニー


*ルイ14世(Ch)
初花は少し乱れた感じに咲きました。これからが本番♪蕾の黒さも良いのです。
                                  4/30撮影
ルイ14世

ルイ14世


*牡丹・島錦・・・本日も変わらぬ美しさを保っています♪
                                  4/27撮影
牡丹・島錦

牡丹・島錦


先日クレマチスと洋ランの本を買ってまいりました。増殖中(^^);
特にランは見て楽しい洋書(笑)ばかりでしたから、わかりやすい指南書が
欲しかったのです。

別冊NHK趣味の園芸より

別冊NHK趣味の園芸「洋ランの育て方完全ガイド」「クレマチス~育て方から最新品種まで」


*******************************************************************

今夜はオレンジの三日月が不思議な雰囲気を醸す夜。珍しく歩いて帰宅した
上の娘が未知との遭遇!?聞かされるほうは目が点。酔ってもないし熱もない。
絵を描いて説明されるも。。。何ソレ?化かされた??困≡^エ^≡困≡^エ^≡困
大丈夫か23さい。大爆笑



スポンサーサイト

若葉眩く

突風に倒れた鉢を起こしつつ、新緑の眩しさに目がくらむ朝でした。

昨夜は上の娘の幼稚園の同窓会に便乗?して、友人たちと夜の宴。笑
いつものメンバーに特別ゲストもお招きし、ベトナム料理に美味しいお酒
etc.etc...楽しい時間を過ごしてまいりました。
普段引き籠っていますから、細胞が活性化されるような高揚した時間も
大切にしたいものです。「私って本当に頭が悪い。」なんて再確認したりも
するのですけどね。爆

途中駅で娘たちと待ち合わせ、帰宅したのが11時をまわっていたでしょうか?
帰宅後のガールズトーク(約1名チト問題あり?笑)も盛り上がり、気がつけば
午前2時。大変!!!心配もなんのその、2人とも朝早くにさっと身支度をし、
いつもどおり出かけていきました。若い。。。(^^);


今日のバラ

*ソフィーズ・パーペチュアル(OR-Ch)

ソフィーズ・パーペチュアル


*ペネロープ(HMsk)

ペネロープ


明日はこの蕾が開きそうです。

エルフ


明日のもう1つのお楽しみがこの牡丹。朝左の蕾だったのが、夕方には
3分咲きくらいに。きっと明日には。。。♪

牡丹・島錦

ごめんなさい。とりこんでまいりましたので、今日はこの辺で。(^ - ^)/~


緑濃く

草むしりに没頭していたら、いつの間にか空が穏やかに染まっていました。

夕焼け


バラはローズ・ロマンティック ラベンダー・ドリームなど新たに咲いたもの
もありましたが写真を撮りそこねました。これからですもの焦らずじっくり
まいります。

*モリニュー(ER)
少し退色して微妙なニュアンスが加わりました。美しいです。

モリニュー

モリニュー

モリニュー


*ボウ・ベルズ(ER)
折りたたまれた花びらが。。。妙に可愛い♪

ボウ・ベルズ


クレマチスも大分蕾が膨らんできています。伸びる時期はうっかりすると
近くのバラににしっかり絡みついていたり。。。競演も楽しくて良いのですが、
あとが面倒なので(性格がでます。笑) 気が付くたびに外して単独誘引。
これはネリモーザです。只今の花径9cmほど。

クレマチス ネリモーザ


すご~く久し振りの松蔵ポテト♪甘いものはてっとり早い元気の素。笑

松蔵ポテト

本日少々腰にきてしまって。。。トホホな状況。
                さっぱりモードですが、この辺で。



雨休み

朝からしとし降ったり止んだりのお天気です。雲に覆われた空を見上げて
「本日夕方まで雨休み」と決め込みました。
家の中には雨に関係なくできる仕事はいくらでもあるのですけどね。
隙あらば「のんべんだらり」。。。とても人様には言えません。笑
明るい時間の更新は久しぶり。なんだか違うPCを見ているみたいですよ。


バラの開花状況

*デュセス・ドゥ・ブラバン(T)
ジョン・クレアに続き第2位。只今6輪ほど開花中。かなりの蕾の数です。
花型もだんだんに整ってまいりました。
デュセス・ドゥ・ブラバン

デュセス・ドゥ・ブラバン


*ローゼンライゲン(S)
3位はやはりローゼンライゲン。少し青みが強くでていますが、実際は
黄みよりのサーモンピンク。温かみがあります。只今の花径は6cm弱と
いったところです。房咲きになるにはもう少し時間が必要。

ローゼンライゲン

ローゼンライゲン


*ボウ・ベルズ(ER)
4位は伏兵のボウ・ベルズ。全くのノーチェックでしたから驚きました。
花径は7cmほど。1番花のせいか少し乱れていますね。1輪だけ突出して
早く咲きました。次の開花まで間がありそうです。

ボウ・ベルズ


*モリニュー(ER)
5位にはお正月にも咲いていたモリニュー。タフです。
春の1番花はオレンジ寄りに咲きました。花経は約8cm。横広がりの樹形です。
バラをいくつか育ててみたいとお考えの方に、個人的にお勧めしたいバラの1つ
だったりします。モチロン条件次第ですけれど。。。ネ♪

モリニュー

モリニュー

開花順位付けはここまでにいたしますね。まだ開花に弾みがついた感じは
ありません。フライング気味の最初の1輪は次々に咲きそうです。笑


ツツジも咲きだしました。
ツツジ

ツバキは昨年12月に最初の1輪が咲いてから随分間があり、3月下旬から
またポツリポツリと、しかし絶え間なく咲いています。
椿

家の中にとりこんだままのハイビスカスもポツポツと開花中。
もう外にだしてもOKなのですが。。。お天気と相談中。
ハイビスカス・黄

思惑がはずれ、いつもより遅いもの早いもの。。。番狂わせも随処でみられ
少々戸惑いも感じています。

今日はこの辺にしておきますね。では、また♪



曇り空

少し肌寒さを感じた朝は若葉がしっとりと美しく目に映りました。
庭仕事も今日はお休み。今夜は家族の帰宅時間も遅いので、ゆったりと
本など楽しんで過ごします。久し振りにNet散歩もいたしましょう♪

            New Roses 2009
         (New Roses 2009 産経新聞メディックス)


こちらは昨日届いた新苗2品種。沢山のバラに囲まれていてまだ欲しいの?
と言われそうですが。。。バラに嵌ってしまった方にはおわかりですよね。笑
本当にきりがないのです。モチロンかなり自粛はしているのですけれど。。。
もう一株だけ到着待ちの新苗があったり。。。(^ ^)ゞ

ラ・ローズ・ドゥ・モリナール&エモーション・ブルー

この2苗、新苗は滅多に買わないので、余程注文時の気分にピッタリ添って
いたと思われます。半年も前のことですから、今届いてみて。。。アレ?。。。
育ててみたい品種には違いないのですが、大苗が入手できるまで待てない
こともない。魔のスポットに陥った??笑
とはいえ、小さな赤ちゃん蕾も1つついていて可愛い♪。。。初めてのバラは
やはりワクワク♪一刻も早く顔をみたかったり。。。悪魔が囁きます。苦笑



*今日のバラ

2番目はデュセス・ドゥ・ブラバン(T)でした。まだ開きかけですが時折の雨。
可愛い姿をとどめておくことにいたしましょう♪開花ラッシュの前ですから
ゆっくりご紹介できますね。細くしなやかな枝のわりには、上を向いて咲く
ことが多いようです。多花性ですから時には花の重みに枝が倒れこむこと
もありますけどね。樹形は横張です。植える際は少し幅に余裕を持たせる
と良いかと。内芽で切っても分枝が良いので結局横張に。笑

デュセス・ドゥ・ブラバン

デュセス・ドゥ・ブラバン


3番目にはこのローゼンライゲン(FL)を予想しています。
あまり条件良くないところに植えているのですが、繰り返し本当に良く咲いて
くれる嬉しいバラ。照葉に優しい花色が映えて一重の可憐な表情なのに
華やかさもあります。房咲きになります。このバラも横張に育っています。

ローゼンライゲン


そして。。。まだ開花には少し時間がかかりそうですが、楽しみな蕾が沢山♪
とりわけ右下のプロスペリティーは、1番遅くまで咲きつづけていたにもかかわ
らず、沢山の小さな蕾があがってきていて感激!

モリニュー&ルージュ&ダム・ドゥ・シュノンソー&プロスペリティー


中にはこのように可哀そうな蕾もありますが。。。バラゾウムシの仕業ですね。怒

テラコッタ


四季咲きモクセイのスウィートオリーブも咲いていました。香りがキンモクセイほど
強くなくほんのり柔らかいのと、花もご覧のとおりとても小さいのでつい見過ごし
がちですが、今日のような日ははっきりと主張します。

スウィートオリーブ


ハナミズキも咲きだしました。

ハナミズキ

庭が少しずつ色付いていくにつれコトリと胸が高鳴る今日この頃。(*^ - ^*)。



開花速報

この春のバラ第1号が開花。ジョン・クレア(ER)です。昨シーズンも
終盤までがんばって咲いていたのにたわわに蕾をつけて。。。
本当に頼もしいバラです。フライング気味の初花は少々歪な感じでは
ありますが、心ときめかすには充分。花経も8cm近くありそうです。

ジョン・クレア

ジョン・クレア

この期に及んで、新たな出開きも見つけました。昨年開花第1号だった
ダーシー・ビュッセル(ダーシー・バッセル)ERです。(昨年は水栽培での
開花でしたから本来の時期より早めだったと思われますが、4/5には
開花しているのですね。。。ブログってありがたいですね。笑)
幸いまだ葉が展開していない赤く膨らんだ良い芽があったので、切り戻し
ました。この芽が良い枝に成長してくれるといいのですが。。。さてどうで
しょうね。ドキドキ。

ダーシー・ビュッセル(ダーシー・バッセル)

そうそう、早い時期にすべてが出開きとわかった苗は芽をかき、棒の状態に
戻して様子をみています。そちらも気になるところ。自己責任で色々試して
みて納得したいのですが、答えは必ずしも1つではないのですよね。
そんなところも面白いのですが。。。笑

開花2号には何がくるかしら?


さくらんぼも開花しました。まだ数えられる程度の花数ですが成長したなぁ~
と思います。ナポレオンと佐藤錦を植えたのですが、1本が枯れてしまい
品種タグもなくなってしまったのでどちらが残ったのか不明。全く思い出せ
ないのですよ。苦笑

さくらんぼ

昨年、1本では結実しないことを思い出し暖地桜桃という自家受粉もする品種
を植えたのですが、今のところ開花はならず。葉は展開してきましたから
根付いてはくれた模様。赤い宝石を愛でる日はくるでしょうか?

実はね。。。
暖地桜桃は勧められて植えたのですが。。。後日、花期が違い受粉は不可能
との記事読み愕然としたのです。もう笑うしかないですよね。
「家庭でさくらんぼを収穫したい場合は鉢で小さく育てるべし。」とも言いますから
事前リサーチ不足は否めません。すべて自己責任ということです。はい。


ポピー・コンボルブルス(サバティウス)・カロライナジャスミン・ドウダンツツジ
も咲きだしています。大分賑やかになってまいりました。嬉
ポピー・コンボルブルス(サバティウス)・カロライナジャスミン・ドウダンツツジ



青葉の季節へ

しばらくぶりの更新です。今年の桜は長く楽しませてくれましたね。
ご近所の遅咲きのしだれ桜もひとひらふたひらとはなびらを散らし
最後の山桜も盛りを過ぎたようです。久しぶりの雨風に明日朝は
雰囲気が一変するのでは?季節がひとこま進む音を感じます。

さてさて、4月初めてのブログになってしまいました。特別忙しいわけ
でもないのに、なんとなく日々慌ただしく過ごしておりました。
なんだか矛盾していますね。苦笑

春風に誘われるがまま。。。結構出歩いていたかも。笑
「レッドクリフ PartⅡ」も封切り後すぐに観てまいりましたしね。

4月に入って撮影した中から少しだけご紹介。

菜の花畑ではなく勝手に群生しちゃったかな?の雰囲気がとっても
気ままで良い感じ。笑
菜の花


土手などでよく見かける花ダイコンですが。。。ギューギュー♪
花ダイコン


繰り返し桜三昧。
桜


我が家の庭でもゆすら梅のピンクが咲き・桜・ハナモモ(桃と白)が続き
こちらは利休梅です。いずれも年々花数が増えて目尻が下がりっぱなし。
利休梅


そして花カイドウ。右の黄色い蕾はジャスミンです。こちらも既に咲き始め
ています。後ろはもみじですね。赤ちゃんの手のひらを思わせる若い葉は
赤い縁取りがとても可愛いの。
花カイドウ


植えっぱなしのチューリップも次々に花開きました。今年は原種のチューリップ
を咲かせたいと心積もりだけはあったのですが。。。すっかり忘れておりました。汗
チューリップ


クレマチスの春1番はやはりペトリエイ。成長は極めてゆっくりですが、だいぶ
花数も増えて「らしく」なってまいりました。他の品種も続々蕾があがっています。
クレマチス(ペトリエイ)


フリージアも咲いています。八重ではありませんが。。。笑
「黄色いフリージア」には特別な思い出が数あるので欠かせません。
あちこちの花屋さんを梯子してやっと手に入れた遠いあの日から常に
春には「黄色いフリージア。」
フリージア


新しい仲間も増えました。
オダマキ・ブルンネラ・ラナンキュラス・イワヤツデetc...
オダマキ・ブルンネラ・ラナンキュラス・イワヤツデ

少しだけのつもりが。。。結構沢山になってしまいましたね。重かったらごめんなさい。
バラもがくが割れてきているものも出てきました。あまり間を開けないよう更新したい
と思うのですが。。。苦笑
久し振りにブログをあけたら何やら広告↓が入っていてびっくり。表示が早くなるとか?
非表示選択もできるようですが。。。しばらくはこのまま様子をみることにいたします。



 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。