Flashカレンダー


最近の記事*コメント


カテゴリー


ブログ検索


リンク


スイセンプロジェクト


ファンタジスタです(^^)


 1stステージ「Wanted !」
 2ndステージ「バミューダ!」
 3rdステージ「黄色い花と3000の夢!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理人より

サフラン

Author:サフラン
 
1957年生まれ*天秤座*B型
夫と成人した娘が二人
そして2ニャン+ワンの家族構成
東京都下に生息(^^)

細かなカテゴリ分けをしていない
不親切ブログで申し訳ありません。
品種名をコピーして「ブログ検索」
をかけていただくと、他画像もご覧
いただけます。


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


過去ログ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇空間

小雨降る中、東急BUNKAMURA ルドゥーテ生誕250年記念「薔薇空間」に
長女と行ってまいりました。雨の平日午前中にもかかわらず大盛況でした。
観賞の仕方も人それぞれで、薔薇を育てている方、絵を描く方、お付き合いで
いらしている方。。。な~んとなくわかって、思わずクスリとする場面も。笑
できれば、閑散とした空間で時を忘れてゆっくり観たかったです。
家人とランチの約束をしてしまっていたので、ルドゥーテに時間をかけすぎて、
アルフレッド・パーソンズと二口善雄・斎門富士男さんの展示はほとんど駆け足
でしたもの。。。長女も授業を控えていたので仕方ないですね。うふふ。二女は
ズルイと少々オカンムリ。また今度ね♪
ルドゥーテ生誕250年記念「薔薇空間」


昨日の薔薇・・・昨日今日と雨続きでほとんど写真を撮っていないのですが。。。

*ポッター・アンド・ムーア(ER)
1988年 David Austin(英)
初開花が雨に重なりボーリングした蕾もありますが、開きかけも♪
ポッター・アンド・ムーア



*ドメーヌ・ドゥ・サン・ジャン・ドゥ・ボールガール(S)
Delbard(仏)
既に3輪ほどカットしたあとです。それぞれの枝にこのようにたわわに房咲きに
なるようです。花径は6cm前後でしょうか。。。確認します。
ドメーヌ・ドゥ・サン・ジャン・ドゥ・ボールガール



*ザ・フォーン(ザ・ファウン)別名:グラニー(Pol)
賑やかになってきたところで雨です。急がなくていいからね。笑
ザ・フォーン



今日のオマケ画像は。。。思い思いのお気に入りの場所でスヤスヤのワンとニャンコ2号。
ニャンコ1号は? また次回(^^;.... 実はボケボケでした。寝子なのに。。。苦笑
タフィー&ミルク


では。。。オヤスミナサイ。
スポンサーサイト

薔薇薫る5月。。。

風薫る5月は堪能しきれず終わってしまいそうですが、薔薇の香りに包まれて
幸せ。特に朝の玄関前はとても幸せな状態でした♪
「でした。」と言うのは、コーネリアとプロスペリティが峠を越えたので、ほとんどを
カットしてしまったから。独特のムスクの香りとは、しばしお別れということに。。。
ムスク香の薔薇は他にもありますが、広い面積を覆っていましたからチョット淋しい
ですね。またしばらくすれば咲いてくれるのですけれど。笑


*ワイフ・オブ・バス(ER)
ワイフ・オブ・バス



*ビビ・メイズン(ER)
ビビ・メイズン



*ザ・シェファーデス(ER)
ザ・シェファーデス



*トロワラス(ER)
トロワラス



*ジュード・ジ・オブスキュア(ER)
1995年 David Austin(英)
昨年全く良いところのなかったジュードですが、今年はとても良い感じ♪
2-3日前から既に香りもたっていました。
かなり切り戻しての1からの再スタートです。花も多そうです。期待充分。
ジュード・ジ・オブスキュア



*イレーヌ・ワッツ(OR-Ch) ・・・ピンクグルスアンアーヘン
イレーヌ・ワッツ



*ワイズ・ポーシャ(ER)
1番花のほうがずっと綺麗だったのですけれど。。。写真が上手く撮れてなくて
チョット残念な画像ですが開花覚書なので。。。テヘ。言い訳です。笑
ワイズ・ポーシャ



*エセックス(S)
エセックス



*ディズニーランド・ローズ(FL)
背後の白い薔薇はグリーンアイス。また別の機会にUpします。
ディズニーランド・ローズ



今夜はこの辺で。
そうそう、昨日のスウィーツの箱がうけたので、オマケに貼っておきます。
芦屋 タカトラ 中身はクッキーシュー♪でした。
ディズニーランド・ローズの画像を見てたら突如思い出しました。笑
芦屋 タカトラ シュークリーム

花がら摘み

明日もう1日晴れたら、またお天気が下り坂とか。。。頭の中で明日のプランを
構築。晴れているうちにしておきたいことは山ほどありますものね。

昨日雨の後に摘んだ花は45Lのゴミ袋に一杯に。潔くバサッと散る花、色褪せて
尚枝に残る花、色々ですが、この時期は朝に夕にできるだけ始末をしておかないと
後が大変。今朝も玄関前から始めたのですが。。。極彩色で足がいっぱいある
大きな虫が飛び出し、声にならない絶叫!!!反射的にサンダルで踏んだものの
踏み潰すのは怖い。手には鋏とビニール袋。薄いゴム手袋をしていても捕獲も
できない。せめて箒と塵取りだったら良かったのに。。。頭の中はグルグル。誰か
に来て欲しいような欲しくないような。。。硬直したまま冷や汗がタラ~リタラリ。
がまの油状態。苦笑

結局ね、アチラの生きる意欲が勝り、サンダルのわずかな緩みに後退り。
開放されたと知るや否や脱兎のごとく逃げていきました。その間の私はコマ送りの
映像を更にスローモーションで見ているような気がしてました。
モチロン動けないまま。。。若いお嬢さんが言うなら可愛いけれど、いい年をした
オバサンでは笑いものですよね。でも、ホントに怖かったぁ~!逃がしてしまった
ってことは、再び遭遇する危険あり。キャー!お願いだからもう絶対出てこないで。
モチロン子孫なんか作っちゃダメよ。余生をひっそり目に付かないところで楽しんで
頂戴ね。。。と、願うばかり。。。なんという名前の虫かなんて、とても調べる気にも
なりません。トホホ。

*ウィンド・ラッシュ(ER)
ウィンド・ラッシュ



*シンフォニー(ER)
1986年 David Austin(英)
シンフォニー



*オロール・ドゥ・ジャックマリー(Generosa)
オロール・ドゥ・ジャックマリー



*モーニング・ミスト(ER)
モーニング・ミスト



*ダン・ポンセ(Generosa)
ダン・ポンセ



*ジャックネッタ(ER)
ジャックネッタ



*オルソラ・スピノーラ(Generosa)
オルソラ・スピノーラ



ごちゃごちゃしてきた東側のベランダの整理をしました。右が整理後ですが、
まだ多いですね。株の成長を考慮して置いたはずなのに。。。少なくとも
3つ4つは減らさないと。さて、何を何処にに移動しよう。。。困ったな。苦笑。
とりあえずの仮止めにした支柱も買わないとと、夕方近くのHCに走るも
店舗改装でマゴマゴ。結局欲しいサイズが欠品で、とんだ無駄足。
今日は朝からツイテない。ま、こんな日もアルさ。笑
東ベランダ


今期の初物を優先Upしているのですが、この日は初物がダメダメ写真ばかり。
やはり最後までツイテいなかったのでした。爆

雨の週末

4月から娘たちが2人とも土曜に授業をとっているせいか、週末が1日減ったような
気が。。。今までだって土日に誰かがいないのは日常茶飯事でしたし、別に変わり
ない筈なのに。。。なんだか1日損してるような。。。気が。。。するのです。
気のせい???まぁ、そんなこと言おうものなら被害妄想!?な~んて言われる
のがオチ。黙ってますけどね。でも、あっという間に月曜日がきちゃうの!!困
噂によると「毎日が日曜日でいいね♪」ってコトらしいですが。。。(失礼よね。笑)
毎日が駆け足で過ぎていく気がして、「時間よ止まれ!」と呪文を唱えたいような
今日この頃。
もしかしたら。。。雨によるストレスかしら?バラの季節はつい欲深になるようです。照

さてさて、愚痴っている場合ではありませんね。バラはどんどん咲いてどんどん
散っていきます。さっさと更新しないと、どんどん漏れてしまいます。爆

*ザ・プリンス(ER)
ザ・プリンス



*スヴニール・ドゥ・ルイアマード
1998年 Delbard(仏)
スヴニール・ドゥ・ルイアマード



*チャーミアン(ER)
チャーミアン



*ラジオ・タイムズ(ER)
ラジオ・タイムズ



*セプタード・アイル(ER)
セプタード・アイル



*サー・ウオルター・ラレイ(ER)
サー・ウオルター・ラレイ



*ジョン・クレア(ER)
ジョン・クレア



*ラベンダー・ピノキオ(FL)
ラベンダー・ピノキオ



*シュネービッチェン(FL) 別名:アイスバーグ
シュネービッチェン



*チャールズ・ダーウィン(ER)
チャールズ・ダーウィン



*ゴールデン・セレブレーション(ER)
ゴールデン・セレブレーション



*スーザン・ダニエル(FL)
スーザン・ダニエル


今夜はここまで。。。昨日はサボリましたから、もう少しなんて欲もでますが。。。
お楽しみは少しずつ。。。笑

深夜の更新

年々夜更かしが辛くなっているのにもかかわらず、日付が変わる頃に更新して
います。もしかしたら昼寝がすぎたかもしれません。ナ・イ・ショ♪
とはいえ、明日も早いので今夜は巻いていきますよ。笑

*バロネス・ロスチェイルド(HP)
1868年 Pernet Pere(仏)
我が家では最古参の株の1つ。ココ数年鳴かず飛ばずだったので、新しい株を
購入しようかどうか何度も悩んだのですけれど、大好きな透明感のある素敵な
花を咲かせてくれました。幸せ♪
これで株元から新しいシュートが出てくれれば万々歳。
                     。。。って。。2本出てましたぁ~!!!感涙。
バロネス・ロスチェイルド



*メイベル・モリソン(HP)
上のバロネス・ロスチャイルドの枝代わりです。
不定期に入るピンクのブラッシュが枝代わりの証かしら?少し前から開花して
いたのですが、このピンクのブラッシュ待ちでした。。。が、あまり綺麗に撮れて
いませんね。苦笑
メイベル・モリソン



*モーティマー・サックラー(ER)
モーティマー・サックラー



*ストロベリー・ヒル(ER)
2006年 David Austin(英)
我が家での初開花ですから、本来の咲き方ではないようにも思いますが
可愛いぃ~~~♪ 今年1年は鉢管理で様子をみたいと思っています。
ストロベリー・ヒル



*ライラック・ローズ(ER)
ライラック・ローズ



*バーガンディー・アイスバーグ(FL)
バーガンディー・アイスバーグ



*サンテグジュペリ
サンテグジュペリ



*ダン・ポンセ(Generosa)
ダン・ポンセ



*ソニア・リキエル(Generosa)
ソニア・リキエル



*ジュビリー・セレブレーション(ER)
ジュビリー・セレブレーション


今期初開花画像だけでもまだまだ。。。全く追いつきません。滝汗
続きは明日ということで。。。オヤスミナサイ。。。

ゆりの木

昨日はシンガポールがご縁のお仲間と神代植物園を散策。会の名称の「ユリノキ」が
丁度咲いていて大感激♪とっても大きな樹にチューリップのような花が咲いています。
在星期間は決して長くなかったのに、忘れずにお誘いいただき、こうしてまた日本で
ご一緒に自然散策等ができるのは嬉しい限り。大切にしていきたいです。
ユリノキ


こちらも懐かしい「ヒスイカズラ」 感嘆の声に続き、シンガポールの自然散策で出合った
植物名が次々と飛び出し、一頻り盛り上がりました。
ヒスイカズラ


緑も清々しく散策日和。前日の暴風雨のあとなど、どこにも見られません。木陰に入ると
少し肌寒くて、上着を1枚羽織って丁度いいくらい。
神代植物園


この日のメインはやはりバラ園。丁度見頃だったと思います。中にはモチロン終わった
品種もこれからの品種もありましたが。。。 コチラのバラ園の主役はハイブリットティー。
同じ品種をかなりの本数植え込んでありますので圧巻。当日はボランティアのガイド
さんについてまわりましたので、チョットした豆知識も仕込んでまいりましたよ。笑
色彩の洪水でカメラがびっくりしてしまったらしく、バラの写真が上手に撮れていない
のが、とても残念。というより、私が興奮してて手元が狂ったが正解ですね。苦笑。
ほんの一部だけご紹介。どのバラも葉がとても美しくて驚きました。やはり手入れが
違うのですね。コガネは結構いましたけれど。。。品種名があとでわかるようにと、
ネームプレートを一緒に撮ったのですが、光って判読不能がほとんど。何をやって
いるんだか。。。ポリポリ。でね、おなじみの品種はしっかり写っていたり。。。笑
神代植物園

神代植物園


結構な人の数でしたが、平日のせいか割合年齢層は高かったです。その中で
颯爽と大きなカメラに三脚を担いで歩いていた、ご年配のご婦人がとても光って
いました。何人もいらしたのよ。素敵でしたよ~~~♪
私といえば、普段歩かないので。。。足が張ってしまったわ。トホホ。
見習います。ハイ。

そうそう、この日お昼にボヤ騒ぎ。沢山の消防車が終結して辺りは騒然。緊張が
走ったのですが。。。火元のお店でお食事をしていらした方が、外でのんびりお膳
を持ってお食事を続けてらして。。。なんだか気が抜けてしまいましたよ。笑
大事がなくて良かったです。
お昼はやはり深大寺蕎麦で決まり♪ デザートは売店でバラのソフトクリームを
買い木陰のベンチでいただきましたよ。チョット甘くて我慢できず、自動販売機で
お茶を買いましたけど。。。笑。皆で楽しくいただき美味しかった♪ご馳走サマ。

我が家のバラの写真は、改めて別スレにて。。。今夜はもう遅いので明日ね。

嵐の爪跡

花弁が乱れ散り、せっかくのシュートが勝手に折れ曲げ剪定状態だったり。。。
かなり手痛いことになってしまいました。後ろ髪引かれる思いがしましたが
結局出かけてしまったので、後始末もろくにできていません。明日も、朝から
約束が。。。早めに切り上げて帰ってくるつもりではいますが、それができるか
どうか。。。苦笑
今日は目白のオステリア・ハダでランチ。お昼にしっかり美味しいものをいた
だいてしまうと、満足して夕食のメニューがおざなりになったり。苦笑
自分だけが満足しているわけですから、家族は可哀そうよね。ゴメンネ。
明日も出かけてしまいますが、実家から筍が沢山送られてきたので、明日は
筍づくしでご馳走ということで。。。ダメ?笑。

昨日のバラから。。。

*エレン(ER)
地植えでしたが訳あって今期は鉢管理。地植えのときより綺麗に咲いている
気がしないでもありません。笑
エレン



*アドマイアード・ミランダ(ER)
アドマイアード・ミランダ



*ジャックネッタ(ER)
ジャックネッタ



*ザ・プリオレス(ER)
1969年 David Austin(英)
印刷された写真で見ているときには、ザ・ナンと印象が被っていたのに
実際に育ててみると、違いが良くわかります。迎えて良かった♪
ザ・プリオレス



*ダブ(ER)
ダブ



*ロッキンヴァー(Scottish Rose)
随分前から咲いていたのに。。。何故か写真をUpしそびれていました。
「なんちゃってスタンダード」状態でしたが、今期はシュートがしっかり
出てくれています。
ロッキンヴァー



*ウィリアム・シェークスピア2000(ER)
ウィリアム・シェークスピア



*ナエマ(CL)
1998年 Delbard(仏)
ナエマ


今夜も全てはUpできませんでした。明日に続きます。

今年は雨女?

明日朝にかけて大雨の予報。。。交通機関の遅れなども心配されるようですが
どうでしょうか?夜10時を過ぎた頃から雨の勢いが増しています。風がでないと
良いのですが。。。とりあえず今夜は早めに全員帰宅してくれたので良かった♪

明日も明後日も別口で友人たちと約束があり外出予定なのに困ったこと。
特に明後日は植物園なのにぃ。。。今年はなんだかお天気に祟られている気が
します。日頃の行い?。。。そんなに悪くないと思うのですが。。。苦笑

今日のバラ

*マリアTN(Cut Rose/FL)
マリアTN

マリアTN



*ドラフトワン(Cut Rose/HT)
ドラフトワン



*ラ・カンパネラ(Cut Rose) オークランドの枝代わり
リストのラ・カンパネラは好きな曲のひとつで、上の娘が高校生の頃ピアノの
発表会にリクエストをしました。懐かしいなぁ。このバラはモチロン花型に惹か
れて購入したのですが、名前にピンときてなんていうのもあります。笑
昨年はいまひとつ株がしっかりせず、花を楽しみにくい状況でしたが、今年は
充分楽しめそうです。
ラ・カンパネラ



*テラコッタ(CL)
テラコッタ



*シャンパン・モーメント(FL)
我が家では輸入苗は3年くらい経ってやっと環境に馴染んでくれる品種も
多いのですが、このバラは最初の年から良く花をつけて楽しませてくれて
いたのですが、この花は大きい!こんなに大きな花は初めて!!
10cmはありそうです。本来はこの大きさだったのでしょうか???笑
かなり驚いています。
シャンパン・モーメント



*セール・エマヌエル(シャンテ・ロゼ・ミサト)
しっかりとした樹形なのですが、沢山の蕾で倒れこんでまいりました。
巻き巻きの大きな花ですから、みんな咲いたら大変と支柱を追加。
セール・エマヌエル(シャンテ・ロゼ・ミサト)



*ボルデュール・ナクレ(Min)接木苗
ボルデュール・ナクレ



*ピーチ・ブラッサム(ER)
ピーチ・ブラッサム


まだありますが今夜も画像のUpが難しいので、明日に残します。
多分明日は撮影は無理でしょうから丁度いいですね。笑
では、また明日の夜に(^^)/~~

嬉し恥ずかし困

玄関先も大分賑やかになってまいりましたので、通りすがりにお声をかけて
くださる方もチラホラ。8割方お世辞としても、褒めていただいて悪い気がする
筈もなく、だらしなく緩んだ顔で2割り増しくらい丁寧に作業を続けるお調子者
がココにいます。爆

我が家の庭は道路に面していないので、道行く人には見えないのですが、
少し離れたところに一望できるスポットがあって、只今ソチラから見ると
両隣さんの景色が加味されて、とても綺麗に見えるらしいです。爆
実際は、近くで見るとかな~り残念だったりするのですけどね。内緒。
葉や花弁の痛みを別にすれば、今期は花数が多いように思うので
遠目には華やかに映るのでしょうね。

たまに「お庭を見せてください。」とおっしゃる方もいらっしゃいますが
丁重にお断りしています。遠目だから良いのですよ。笑
今日など、コガネとの戦いに明け暮れましたもの。ふぅ。。。本当に
どこから湧いてくるの?と思います。困
黄金が湧き出てくるなら大歓迎なのにね。爆

今日のバラ

*ザ・ミラー(ER)
1970年 David Austin(英)
ザ・ミラー



*カンタベリー(ER)
カンタベリー



*ジャックネッタ(ER)
待望のベーサルシュートがでました。ホ♪
ジャックネッタ



*クィーン・オブ・スウェーデン(ER)
クィーン・オブ・スウェーデン



*ティー・クリッパー(ER)
2006年 David Austin(英)
ティー・クリッパー



*シャネル(FL)
シャネル



*緑波(HT)
緑波



*ポール・ボキューズ(Generosa)
ポール・ボキューズ



*タモラ(ER)
タモラ



*ベルシーニ(Generosa)
ベルシーニ



*アルンウィック・キャッスル(ER)
アルンウィック・キャッスル



*ハーロー・カー(ER)
ハーロー・カー



*ベンジャミン・ブリテン(ER)
ベンジャミン・ブリテン


まだまだありますが。。。今夜はこの辺で。。。(^^;....

追いつきません。汗

*ミル・エ・ユンヌ・ニュイ(FL) 千一夜
2000年/オランダ/第一園芸
我が家での初開花です。
ミル・エ・ユンヌ・ニュイ



*しのぶれど(FL)
しのぶれど



*チャールズ・レニー・マッキントッシュ(ER)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ



*ザ・カントリーマン(ER)
ザ・カントリーマン



*ベル・ストーリー(ER)
ベル・ストーリー



*パット・オースチン(ER)
パット・オースチン



*トラディスカント(ER)
1993年 David Austin(英)
縁有って冬に迎えたばかりなのに地植えです。調子の良くない株(ヴィックス・
カプリス)を鉢あげする際に思いつきで。。。苦笑
初めての品種は通常1年は鉢で管理するようにしていますが、このような例外
も数えると結構ありますね。笑
(ヴィックス・カプリスも只今7つの蕾が膨らんでいます。花のお披露目もそう
遠くなさそうです。)
トラディスカント

トラディスカント



*オーギュスティーヌ・ギノワソー(HT)
こちらも鉢あげしたあとには、ティー・クリッパーが。(多分明日にはUpできそう
です。) オーギュスティーヌはこのまま鉢管理のほうが良いように思います。
オーギュスティーヌ・ギノワソー



*フェアリー・ランド(Pol)
只今可哀想にバケツの中。ピンクの分量が増えすぎた玄関脇から移動のため
堀あげてしまったのです。代わりにいただいたばかりのスノーグースが。。。汗
かなり根を傷つけてしまったので養生をしていたはずが、ぐんぐん新しい根を
伸ばして咲いてしまいました。植え場所を早く見つけてあげないと。。。苦笑
ブラシュ・ノアゼットと共に、何度か植え替えをしているせいかラベルが入れ違って
いるようですが。。。コレはフェアリー・ランドです。。。よ。。。ね?あ!なんだか自信
がなくなってきましたよ。滝汗
フェアリー・ランド



↓はイモータル・ジュノーのタグがついていたのですが、枝代わりの2003でしょうか?
我が家の濃いピンクのイモータル・ジュノーとは随分雰囲気が違いますので、ラベルの
張り間違い等による品種違いの可能性も。。。淡いピンクのイモータル・ジュノーで飛び
ついたのはモチロン私。笑
したがって品種名はしばらく保留にいたしますね。でも、とっても綺麗♪大事にします!
イモータル・ジュノー(2003???)

開花ラッシュ!?

日に日に色付いていく庭に目尻が下がります。今日は今期の初開花品種の
多かったこと。1日早かったら良かったのに。。。とチョッピリ恨めしくもあり。笑

写真もつい沢山載せたくなってしまうので、しばらく表示件数を5件から3件に
減らしてみようかと。大して変わらないかしら???

*アンブリッジ・ローズ(ER)
アンブリッジ・ローズ

アンブリッジ・ローズ



*バフ・ビューティー(HMsk)
バフ・ビューティー



*アドマイアード・ミランダ(ER)
アドマイアード・ミランダ



*スノー・グース(ER)
1996年 David Austin(英)
スノー・グース



*フェリシア(OR-HMsk)
フェリシア



*ピンクサマースノー(CL)
ピンクサマースノー



*イエスタディ(Pol)
イエスタディ



*ミス・アリス(ER)
ミス・アリス

ミス・アリス



*オードリー・ウィルコック(HT)
オードリー・ウィルコック



*カプチーノ(HT)
カプチーノ



*パディータ(ER)
パディータ


今夜も画像Upの反応がとても鈍くて時間がかかっています。明日改めて。。。悲

青空♪

久しぶりの友人たちをお迎えするには、かなり点点点な庭でしたが
青空に恵まれて、会話も弾みとても楽しいひとときを過ごしました。
家の中は残っていたビオラやパンジーでさりげなく。笑
この時期はスッカリ徒長しているので、切花には使い勝手が良いですし
くねくね曲がった茎も楽しい表情を作ってくれます。
ビオラ



*ディオレッセンス(FL)
上が昨日の画像。今日はかなり強く香ります。
ディオレッセンス



*上海ガール(FL/Cut Rose)
上海ガール



*メアリー・ウェブ(ER)
メアリー・ウェブ



*インサイト(Cut Rose/FL系Patio)
インサイト



*オルビス(Patio)
オルビス



*アプリコット・ネクター(FL)
アプリコット・ネクター



*オーギュスティーヌ・ギノワソー(HT)
オーギュスティーヌ・ギノワソー

オーギュスティーヌ・ギノワソー



*シャンタル・メリュー(Generosa)
シャンタル・メリュー


画像がおかしなことになっているかもしれませんが。。。眠くて眠くてもうダメ。。。
明日確認いたします。済みません。

*************************************************************

昨夜は画像がUpされていなかったようです。
朝イチでUpしなおしました。大元が原因なのか自分のPCの問題なのか
オンチは咄嗟の判断ができなくて。。。失礼いたしました。滝汗
混みあった時間の更新が多いので、細切れUpなどお見苦しい途中公開
なども多々あります。どうかお許しくださいね。          
                                 5/16 サフラン☆

アニバーサリー

今日は26回目の結婚記念日♪今朝家人に言われるまですっかり失念。(^^;....
昨年は銀婚式と纏まったリフレッシュ休暇が重なり、夫婦2人でスペインを
満喫しましたが今年はひっそり祝いました。笑
「今夜は何がいい?」に「麻婆豆腐♪」ですからね。爆

*アン(ER)
アン

アン



*ウィリアム・クリスティー(Generosa)
ウィリアム・クリスティー



*エマニュエル(ER)
エマニュエル

エマニュエル



*オーギュスティーヌ・ギノワソー(HT)
地植え株をこの冬に鉢あげしました。順調です♪
オーギュスティーヌ・ギノワソー

オーギュスティーヌ・ギノワソー



*ザ・フライヤー(ER)
この春は沢山の蕾をつけて大変楽しみだったのですが。。。この雨で
大分痛んでいます。それでも美しさの片鱗は充分に感じられます。
ザ・フライヤー



*モンシェリー(Cut Rose)
ワンのお尻はご愛嬌。笑
モンシェリー



*パープル・スプレンダー(FL)
パープル・スプレンダー



*グラハム・トーマス(ER)
グラハム・トーマス



明日は気の置けない友人たちが、お弁当におやつ持参で訪ねてくれるそうです。
「晴れそうだから庭でランチにしましょう♪」と夕方電話が。。。
バラはイマイチ。雨で雑草は伸び放題。。。いいのかしら?。。。いいのいいの!
と、あっという間に話がまとまり、おしゃべりの花を咲かせることに♪楽しみです。


*今日のスウィーツ
苺と洋梨のタルト

風対策

今朝は台風による風を心配して、支柱の補強や鉢の移動、枝を紐で簡単に
まとめたりと思いつくまま一渡りいたしましたが。。。平穏無事に済みました。
とりあえずホッとしています。
4月に外に出して既に開花を始めていたハイビスカスが、このところの寒さで
落葉しています。きっとビックリしてしまったのでしょうね。

*グレッチャー(FL)
ウドンコが治まったかな?と思ったのも束の間、今度は黒点。。。散々な葉にも
かかわらず沢山の花をつけてくれています。このような曇天には冴え冴えとした
美しさが際立ちます。
グレッチャー

グレッチャー

グレッチャー



*ラブリー・ブルー(Pol)
グレッチャーと共に甲乙つけがたい本日のNo.1♪見惚れました。笑
ラブリー・ブルー

ラブリー・ブルー

今期まだご紹介していないバラからと思いながらも上の2品種がとても
美しかったので。。。つい先に。。。


*ミッドナイト・ブルー(S)
ミッドナイト・ブルー



*グルース・アン・アーヘン(FL)
花径8cmは優に超えていそうです。たっぷりとした花弁が陰影を生んで
美しいです。
グルース・アン・アーヘン

グルース・アン・アーヘン



*サンブリーナ(Patio)
サンブリーナ



*メアリー・ウェブ(ER)
メアリー・ウェブ

メアリー・ウェブ



*オロール・ドゥ・ジャックマリー(Generosa)
オロール・ドゥ・ジャックマリー

オロール・ドゥ・ジャックマリー



*ウィミィ(HT)
ウィミィ

ウィミィ



*クイーン・エリザベス(HT)
クイーン・エリザベス



*ベル・ストーリー(ER)
ベル・ストーリー


今夜も全てはUpできそうにありません。最後に。。。バラ友さんから
今日いただいたばかりの可愛いバラを♪写真でしか見たことがなく
開花がとても楽しみです。感謝感激♪ありがとうございました。
セラティペタラ


では、また明日♪(^^)/~~

冷え込んで

季節が逆行しているような錯覚さえ覚える今日この頃。ここ数日夜は床暖を
入れています。台風の接近も伝えられていますね。困

昨日は「母の日」 沢山の幸せなお母さまがいらしたことでしょうね。
私も2人の母にささやかなプレゼントを贈りました。そして2人の娘から。。。
「プライスレスの愛と真心とチュ」を。。。爆
なにやら後日サプライズなプレゼントが届くらしいです。なんでしょうね?
教えてくれません。ホントにぃ~~~???笑
家族揃って食卓を囲み、たわいないことで笑って。。。こんな時間が幸せ♪
としみじみ。それにしても、沢山笑わせてもらいましたよ。

昨日今日のバラ

*リッチフィールド・エンジェル(ER)
リッチフィールド・エンジェル

リッチフィールド・エンジェル



*ウィリアム・モーリス(ER)
ウィリアム・モーリス

ウィリアム・モーリス



*フェアー・ビアンカ(ER)
フェアー・ビアンカ



*ラブリー・ブルー(Pol)
ラブリー・ブルー

ラブリー・ブルー



*グラミス・キャッスル(ER)
グラミス・キャッスル

グラミス・キャッスル



*カラメラ(HT)
カラメラ

カラメラ



*コンテ・ドゥ・シャンパーニュ(ER)
コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

コンテ・ドゥ・シャンパーニュ



*ジェーン・オースチン(ER)
ジェーン・オースチン

ジェーン・オースチン



*グラハム・トーマス(ER)
グラハム・トーマス



*モリニュー(ER)
モリニュー



*バフ・ビューティー(HMsk)
バフ・ビューティー



*パープル・スプレンダー(FL)
パープル・スプレンダー

パープル・スプレンダー


まだまだあるのですが、きりがないので明日にいたしますね。笑
ミッド・ナイト・ブルー  パディータ  オロール・ドゥ・ジャックマリー
クイーン・エリザベス  パット・オースチン  ベル・ストーリー  
ハーロー・カー  シャンパン・モーメント  ディオレッセンス  
メアリー・ウェッブ etc.etc....
クレマチスもニオベが開花しましたし。。。他にもいろいろ。。。
嬉しい反面、このお天気でココロナシどの花もいまひとつ花色が
冴えず淋しそうに見えます。穏やかな日差しが戻ってほしいです。
急に夏日でも混乱しますしね。。。苦笑

おまけの晴れ間?

予報は1日ずれて?(単に私の勘違いかも。笑)明日から雨。
とはいえ、北海道では雪がふったそうですね。こちらも1枚上着を羽織って
丁度良いくらいでした。ココ何年か毎年のように天候が不順でと言っている
ような気もするのですが。。。今年も例外ではありませんね。

今日のバラ

*プロスペリティー(HMsk)
玄関脇に大きく育てています。遠くのほうから咲き出しましたので、倍率を
あげて撮りました。淡いピンクの蕾から開花につれてオフホワイトに。
花径は6-7cm。ほんのりピンクが残って綺麗です。
プロスペリティー



*コーネリア(HMsk)
只今三分咲きといったところでしょうか?花の濃淡と赤い蕾がポツポツとても
可愛らしい表情を作っています。今年はお隣のアーチにまで枝を誘引しました
から、かなり広範囲を飾ることになりましたが充分な蕾の数です。日に日に
増えるピンクの数と豊かな香りにワクワクしています。
コーネリア

コーネリア

コーネリア



*上海ガール(FL/Cut Rose)
2005年 ニュージーランド
この春キリンローゼスさんから迎えたばかりの新苗です。オレンジからピンクに
移ろう花色がとても美しく、これから大変楽しみな品種です。咲き始めよりむしろ
咲き進んだ姿が好みだったり。笑
上海ガール

上海ガール

上海ガール



*ヘルモサ(CH)
少し前から開花していたのですが、風で自傷しかなり外花弁が傷ついて
おりましたので、Upを見合わせていたのですが、ここに来て一斉開花。
花の重みで枝垂れていますので、実際はこの倍以上咲いています。
春の嵐で立派なシュートが1本根元からポキリと折れてしまいましたが
補って充分です。花径は4~5cmですが、深いカップとぎゅ~と詰まった
花弁がとても可愛く存在感充分。
ヘルモサ

ヘルモサ

ヘルモサ



*レーゲンスベルク(FL)
なんだかピントが甘かったようですね。濃い小さ目の照り葉にピンクのブラッシュ
が見事です。蕾もとても可愛いのですよ。次回改めて。笑
レーゲンスベルク

レーゲンスベルク



*香茶(Min)
足元に気付かず咲き進んでしまいました。黒点を拾っていますね。滝汗
黒点で葉を落としても、小さい株のままでも、本当に健気に花を咲かせて
くれるのですよ。今年もはなから「偉いで賞」を差し上げたいと。
香茶

香茶



*ベビー・ロマンティカ(Cut Rose)
ゆっくりゆっくり開花しています。
ベビー・ロマンティカ



*モリニュー(ER)
今年も沢山の蕾にワクワクしています。これからが本番♪
モリニュー



*パープル・スプレンダー(FL)
只今5輪開花中。この春はウドンコにかかり、あまり良い状態ではないの
ですが、開花してくれたことにまずは感謝です。
パープル・スプレンダー

パープル・スプレンダー



*アン(ER)
相変わらず枝垂れています。笑。 今年は立派なシュートを伸ばしていますが
それでも枝垂れるのかしら?鉢よりず~っと低い位置で咲きました。
アン



*品種不明のバラ(おそらくHT)
切花でいただいたバラを挿して根付いたものです。もう6~7年は経っている
ように思います。現在の花径約13cm。とても大きくて華やかなバラです。
今朝咲き始めた牡丹にも負けないくらい。。。開ききると赤ちゃんの頭くらい
のイメージです。
品種不明


牡丹


クレマチス(砂子)

束の間の晴れ間?

明日からお天気が下り坂の予報に外回りの仕事を優先。束の間の晴れ間に
しておきたいことは沢山。合間に3ヶ月後無沙汰だった歯医者さんにも足を運び
ました。綺麗にお掃除していただいてスッキリ♪特に新たな治療の必要はなくホ。

今日のバラ

*エミリー(ER)
只今の花径7~8cm。ほんのりピンクとボタンアイが可愛いですね。
ミス・アリスと見比べたくて隣同士にしてみましたが。。。チョット時期がずれそう
です。そのうちね。笑
エミリー

エミリー



*ムーン・スプライト(FL)
様々な表情をもつムーンスプライトですが、春の1番花は爽やかで端正な
表情で咲き出しました。
ムーン・スプライト

ムーン・スプライト



*ビサントネール・ドゥ・ギヨー(Generosa)
昨年は調子が悪かった地植え株も今年は良い感じです。万が一に備えた
挿し木苗と同時に開花を迎えました。地植えのほうが花は一回り大きめ。
花径8cm~10cmくらいでしょうか。
ビサントネール・ドゥ・ギヨー

ビサントネール・ドゥ・ギヨー

ビサントネール・ドゥ・ギヨー



*カプチーノ(HT)
カプチーノというより。。。柿の実を連想させるレンガ色の大きなバラです。笑
花径はこの時点で10cmはあろうかと思われます。開花が進むとしっかりと
厚みのある花弁が外側に反り返って、かなりユーモラスな表情になったりも
します。
カプチーノ



*ベルシーニ(Rosa Generosa)
既に10輪以上開花済みですが、まだ美しい花姿が撮れていません。
それほど繊細な花弁にも見えないと言ったら花に叱られそうですが。。。笑
まだ蕾はありますが、また雨の予報ですからとりあえずUpしておきます。
ベルシーニ

ベルシーニ



*ペネロープ(HMsk)
大きく育てたほうが良い素材と思われますが、我が家では切り詰めて
鉢管理です。横張りで毎年たわわに花をつけます。花径5~6cmほど。
強香です。
ペネロープ



*ファット・ア・ピーチ(S)
こちらも多花では負けていません。花径4~5cmほどですが、細い枝先に
鈴なりに蕾がつきます。ミニバラ好きさんにもオススメの品種かと♪
スプレー咲きですが、ステムが長いので花火のようにも見えます。
ファット・ア・ピーチ



*ザ・フライヤー(ER)
とても素敵なバラですが、非常に繊細で、なかなか良い写真が撮れない
のが悩みの種。只今3輪開花中。まだ蕾は沢山ありますがどうでしょうか?
ザ・フライヤー



*ベビー・ロマンティカ(Cut Rose)
一番花は葉も花もピカピカで眩いばかり。苦笑
下葉が少し黒点を拾っています。
ベビー・ロマンティカ

スッキリ♪

GWが終わり日常が戻ってまいりました。義母もそれなりに満足して帰宅
してくれたようです。ホ♪
毎年ハナミズキが咲き始めると徐々に症状が軽減してくる花粉症ですが、
ハナミズキも終わりかなりスッキリ♪ほぼ3ヶ月の冬眠から目覚めた熊の
ごとしです。さて、活動開始!笑
今日はリビングのカーテンを全て洗い、窓を拭きあげました。網戸も洗い
ピカピカに。花粉を言い訳にサボっておりましたから作業中かなりシュール
な光景も。。。滝汗。ホント、何事もサボるべからず。日々是精進せよ。。。
な~んて怠け者には耳の痛い言葉も浮かんでは消え自己完結。苦笑。
ぬいぐるみ

子どもたちの頂き物のぬいぐるみも丸洗い。そういえば。。。今はさすがに
頻繁に洗わないぬいぐるみですが、小さな頃はしょっちゅう洗濯機に放り
込んでは抗議の嵐。この干し方もイケナイと。。。涙を浮かべてましたっけ。
つらつら想いだしてはクスリ。チョットあの頃にワープしてみたかったり♪

今日のバラ

*アマンダ・パテノット(OR)
花径は5~6cmほど。柔らかな明るいグリーンの葉にキュートなピンクが
とても爽やかな印象です。
「ヴィベール作出のポートランド・ローズの『アマンダ・パテノット』とは違う
かもしれません。」とのアナウンスをみつけたときには既に虜。素性なん
てどうでも良いと。。。笑。
ボタンアイがとても魅力的ですが、こんなくしゅくしゅっとした表情もキュート♪
アマンダ・パテノット

アマンダ・パテノット



*フランシーヌ・オースチン(ER)
花径3cm程度の可愛いぽんぽん咲きですが、まだポツリポツリ。
昨年調子がいまひとつでしたから、冬にかなり短く切り詰めての再スタート。
沢山ついた蕾を前にワクワク度急上昇。
フランシーヌ・オースチン

フランシーヌ・オースチン



*ノーウィッチ・キャッスル(FL)
5月3日の蕾です。蕾を前に品種名がどうしてもでてこなくて。。。苦笑。
悶々としていたのですが、頼りになるバラ友さんに見ていただいたところ
即お返事。大当たりです。スッキリ♪
ノーウィッチ・キャッスル

花径8~9cmくらいです。ゆるくウェーブした花弁が魅力。
ノーウィッチ・キャッスル



*ドナルド・プライア(HT/Cut Rose)
花径6~7cm。花弁の表裏の濃淡が表情を添えて。
ドナルド・プライア



*メアリー・マグダリン(ER)
春の1番花は優しいアプリコットです。花芯近くにほんのりイエローが挿し
明るい印象に。
メアリー・マグダリン


上のお元気娘が珍しく風邪でダウン。皆さまもお気をつけくださいね。

備忘録5

GW最終日。今朝は寝ぼけた頭で日曜日と勘違いし可燃ごみの出し忘れ。
前夜きっちり用意していたのになんてこと!ポツリと鎮座したゴミ袋を見て
大慌てで確認するも既に収集車は影も形も無く。。。トホホ。。。。。。。困
おかげでスッカリ目は覚めたのですが、なんだか1日ちぐはぐでした。
今夜もとりあえず覚書のみ。。。苦笑

*ルイ14世(Ch)
ルイ14世

ルイ14世



*テディ・ベア(Min)
1989年 F.Harmon Saville(米)
テディ・ベア

テディ・ベア



*ゴールデン・ボーダー(FL/修景)
ゴールデン・ボーダー



*涼(FL)
涼



*メアリー・マグダリン(ER)
メアリー・マグダリン

メアリー・マグダリン



*カプチーノ(HT)
カプチーノ

カプチーノ



*グレッチャー(FL)
グレッチャー



*緑光(FL)
緑光



*バフ・ビューティー(HMsk)
バフ・ビューティー



*ワルツタイム(HT) 旧名;サンテグジュペリ
ワルツタイム


まだまだあるのですが。。。今夜はこの辺で。。。

備忘録4

*モンシェリー(Cut Rose)
モンシェリー

モンシェリー



*ワルツタイム(HT) 旧名;サンテグジュペリ
ワルツタイム

ワルツタイム



*ファット・ア・ピーチ(S)
ファット・ア・ピーチ

ファット・ア・ピーチ



*ペネロープ(HMsk)
ペネロープ

ペネロープ


*グレッチャー(FL)
グレッチャー

グレッチャー



*デュセス・ドゥ・ブラバン(T)
デュセス・ドゥ・ブラバン



*エブ・タイド(FL)
エブ・タイド



*クレマチス 砂子
クレマチス 砂子


少々お疲れモードです。苦笑
端午の節句ですから菖蒲湯でゆっくり休みます。。。

備忘録3

*バフ・ビューティー(HMsk)
バフ・ビューティー

バフ・ビューティー

プライベートテラス



*ウィリアム・クリスティー(Generosa)
ウィリアム・クリスティー

ウィリアム・クリスティー

ウィリアム・クリスティー



*グレッチャー(FL)
グレッチャー



*エマニュエル(ER)
エマニュエル



*ボウ・ベルズ(ER)
ボウ・ベルズ



*スキャボロ・フェアー(ER)
スキャボロ・フェアー

スキャボロ・フェアー



*デュセス・ドゥ・ブラバン(T)
デュセス・ドゥ・ブラバン



*今日のスウィーツ
シェ・シーマ マカロン

そういえば・・・少し前にリプトンとピエール・エルメのキャンペーンで子供たちが
なにやら集めていましたけどコンプリートしたのかしらね。。。笑


備忘録2

引き続き写真の羅列ですが。。。滝汗

*ボウ・ベルズ(ER)
ボウ・ベルズ

ボウ・ベルズ



*ワイルド・イブ(ER)
ワイルド・イブ

ワイルド・イブ



*ワイルド・エドリック(ER)
ワイルド・エドリック

ワイルド・エドリック

ワイルド・エドリック



*ディスタント・ドラムス(S)
ディスタント・ドラムス

ディスタント・ドラムス



*カント(Patio)
カント

カント



*プリティ・レディ(FL)
プリティ・レディ



*ソング・オブ・パリ(HT)
ソング・オブ・パリ

ソング・オブ・パリ



*エブ・タイド(FL)
エブ・タイド



*ジャネット(ER)
ジャネット



*クレマチス 砂子
クレマチス 砂子



*本日のオマケ。笑
ミルク

覚書

義母が宿泊中につき、簡単な覚書のみ。

*ジャネット(ER)
昨日
ジャネット

ジャネット

今朝
ジャネット



*エブ・タイド(FL)
今朝
エブ・タイド

エブ・タイド

お昼頃
エブ・タイド

エブ・タイド



*ベルシーニ(Rosa Generosa)
ベルシーニ

ベルシーニ



*ワイルド・エドリック(ER)
ワイルド・エドリック

ワイルド・エドリック



*コーネリア(HMsk)
4/28撮影・・・既に咲き進んで。。。汗
コーネリア

今朝ユニークな咲き方発見。
コーネリア

コーネリア



*ソング・オブ・パリ(HT)
1964年 Delbard(仏)
ソング・オブ・パリ

ソング・オブ・パリ

ソング・オブ・パリ



*ザ・ナン(ER)
ザ・ナン

ザ・ナン



*デュセス・ドゥ・ブラバン(T)
デュセス・ドゥ・ブラバン

デュセス・ドゥ・ブラバン



*ワイルド・イブ(ER)
ワイルド・イブ


後日改めて追記できたらと思いますが。。。開花ラッシュになりますとどうかしら?苦笑
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。