Flashカレンダー


最近の記事*コメント


カテゴリー


ブログ検索


リンク


スイセンプロジェクト


ファンタジスタです(^^)


 1stステージ「Wanted !」
 2ndステージ「バミューダ!」
 3rdステージ「黄色い花と3000の夢!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理人より

サフラン

Author:サフラン
 
1957年生まれ*天秤座*B型
夫と成人した娘が二人
そして2ニャン+ワンの家族構成
東京都下に生息(^^)

細かなカテゴリ分けをしていない
不親切ブログで申し訳ありません。
品種名をコピーして「ブログ検索」
をかけていただくと、他画像もご覧
いただけます。


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


過去ログ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁あって。。。

何故か突然開花株。こういうこともあります。笑
クリスマスローズ ピンクSS スポット

クリスマスローズ ブラックパープルSD


庭ではフェチダスの蕾がこぼれてまいりました。昨年より少々小振りの成長
ですが茎が2本に。左右対称に展開しています。
クリスマスローズ フェチダス


こんなユーモラスな姿も。。。
かなり大株なのですが、直立不動で窮屈そう。右端にもうっすら見えている
のがお分かりになりますかしら?この花茎は直立不動の花茎を横目に
何故か寝ています。他にも同じ鉢のなかにいくつか花茎があるのですが
其々好きな所に顔を出し。。。全く調和なんて考えていない様子。
アバウトに育てているとやはりアバウトに育つらしいです。苦笑
クリスマスローズ

スポンサーサイト

水遣り

生憎の曇り空。お天気も下り坂ですし、どうしようかなぁ~と思案しながら庭を一周。
結局お昼前に少し控えめに全てに撒きました。クリスマスローズの鉢には綺麗に
咲いてねと液肥をプラス。昨年は2月7日くらいから開花が始まったのですが、
どうやら今年も同じくらいの時期になりそうです。

コチラはつい最近いただいた株。ピンク色の丸弁カップ咲きのsdですって♪
蕾がほころびかけていますから、我が家では1番最初の開花株になりそうです。
まだ見ぬお花に心が躍ります。楽しみぃ~~~♪♪♪
クリスマスローズ



とっても愛らしい蕾はフクシアです。今コレが1番大きな蕾。次々に小さな白くて
まあるい蕾がつき、先端からピンクに染まっていく過程も楽しいです。
フクシア

Babyちゃんは昨秋義母にプレゼントしたフクシアから、目立たない枝をチョット
いただいて。。。ごめんなさい。ついてくれました。いつか咲いてくれるかしら?
つい眺めてしまいます。笑
フクシア



ミディ胡蝶蘭の蕾も大分膨らんでまいりましたが、まだもう少し時間がかかり
そうですね。笑
ミディ胡蝶蘭


21時30分。。。
雪が降ってまいりました。暗闇に白く煌いています。水分が多い感じですから
雨に変わると良いのだけれど。。。明日の朝が心配ですね。
ガソリンの残量が少なかったので、慌ててスタンドに。。。苦笑

冬晴れ

今朝はどこのお宅も洗濯物やお布団干しに忙しかったようです。
モチロン我が家でもベランダを何往復もいたしました。
ワンニャンズも私がベランダに出るたびに、ついてまわり。。。
じゃれ合った挙句バラを1本株元からポキリ( ̄○ ̄;)!
ミルク

ママごめんね。。。もう。。。笑うしかないですね。怪我がなくて良かった。


*クレマチス(ユンナンエンシス)
花弁が反り返ってリズミカルな表情に。
クレマチス(ユンナンエンシス)

クレマチス(ユンナンエンシス)



*ガーデンシクラメン
昨冬ご近所のガーデンシクラメンがとても綺麗だったので、今期は少しだけ
導入。2ヶ月近くなりますが調子も良さそうです。来年はもう少しと心積もり。笑
ガーデンシクラメン



*ルージュ(Cut Rose/HT)
そろそろカットしたほうが良さそうですね。
ルージュ



明日も晴れそうです。
夕焼け

明日は下の娘の父母会に。実質最後の父母会です。
音楽会に卒業式はありますけれど、お役御免ももう間近。

爆弾低気圧

昨日の雪はすっかり解けて、穏やかな日差しが戻ってきてホッと一息
かと思いきや。。。爆弾低気圧の影響でしょうか?お昼すぎから徐々に
風が強まって、夕方帰宅しましたら玄関前のプラ鉢が2つ風に飛ばされ
ていました。こちらはその程度ですが、北日本では大きな被害も出ている
様子。。。お見舞い申し上げます。
雪の翌日


雪帽子をすっぽり被った鉢植えたちも、何事も無かったかのように
元気に咲いています。
パンジー

パンジー

ジュリアン

雪の日

ボタン雪が舞っています。早朝から降り始めた雪は少しずつ勢いを
ましているようです。通勤通学に支障がでないと良いのですが。。。
近くの学校の生徒さんたちは、いつもの革靴で、コートを羽織っている
子のほうが少数派。大丈夫かしら?と見てるほうが心配に。
ウチの娘はしっかり滑らない短いブーツにコート。マフラーにホカロンも
プラス。学校では浮いたかしらね。笑
今朝1番にしたことは、雪道OKの靴を全員分揃えることでしたもの。
この分では短縮授業かもしれません。いずれにしても夕方まで降り続く
との予報ですから、みんな早めの帰宅が望ましいです。
お昼に仕方なく車を出しましたら、既に歩道は真っ白。車道も場所に
よっては積もっていました。夜は凍りそうな気がします。
その前に玄関前の雪かきが必要かも。。。o(><)o

雪の朝

雪の朝


植木鉢は雪帽子を被り、バラの花にも雪が積もっています。
ラ・ローズ・ボルドー


ニャンコズは思い思いの場所で暖を取り、ワンコはコタツで丸く。。。笑
ミルク

ノア

タフィー


私は。。。思い立ってふろふき大根をコトコト。う~んいい匂い♪笑
オヤオヤ!?少し霙交じりになってきたような。。。早めに雨に変わると
良いですね。

雪の予報

前回は降らずにすみましたが、今回はどうでしょう?
随分冷え込んでいるようですが。。。暖かい部屋で見てる分には
雪も良いのですけどね。平日ですし。。。心配。

昨日のクリスマスローズの種の写真が、ブログを空けた途端ドキッと
されそうなので。。。今日のおやつの写真を貼っておきます。笑
庭の写真が撮れなかったので、今日はお休みの予定だったのですが
私自身がブログをあけてギョッ!といたしましたからね。爆

グラマシーニューヨークの「あまおうのロールケーキ」です。
スポンジがしっとり、生クリームも重くなくとても美味しかったです♪
「あまおう」がゴロンと入っているのですが。。。小さくカットしたほうが
良いような気も。。。それでは「あまおう」と謳う意味がない?そうね。笑
水分も出そうですしね。売りの「あまおう」が少々気になりました。
グラマシーニューヨーク ロールケーキ(あまおう)

パッケージもシンプルで好ましい♪
グラマシーニューヨーク ロールケーキ(パッケージ)

失せもの現る

先日のカメラの話ではありませんよ。笑
さて、↓の写真に写っているものは何でしょう?
クリスマスローズ


クリスマスローズの種です。
5月だったか6月だったか。。。回収前になくなってしまったお茶袋が
ひょっこり出てまいりました。散々探した筈なのに。。。
種を取るのは初めてで本を読み事前学習もしましたが、こんな時期
に乾ききった種をどうしたら良いかは、書いてなかったような。苦笑
とりあえず、一晩水につけて考えましょう。来年の種まきの時期まで
取っておいたら。。。きっと忘れてしまうに違いない。( ̄^ ̄)確信!トホ
一度は無くなった種です。ダメ元で挑戦してみます。
この種は白地に糸ピコのものですが、より良い個体から受粉済みという
「ありがた~い種(笑)」でして、風に飛ばされた?時には茫然自失。
ダメかしら?ダメよね。と思いながらも、つい欲が。。。爆

まずは一晩水に漬けてみます。
クリスマスローズの種


その後どうするかは明日まで考えるとして。。。とりあえずすっぽり入る
深めの箱も用意しました。その後の処理が見え見え?笑
只今2通りの方法に分けてみようと思ってはいます。
クリスマスローズの種

上手くいきましたら、いずれご報告を。途絶えたときは。。。残念だったと。滝汗


今日のバラ

*エル(HT)
この色の蕾は初めて見る気がします。どんな花になるかしら?と
興味津々。咲いて欲しいな♪
エル



*デュセス・ドゥ・ブラバン(T)
只今、右くらいの蕾が7つ。開くかどうかはわかりませんが、
季節を勘違いしているような。。。大丈夫かしら?
デュセス・ドゥ・ブラバン



*ザ・シェファーデス(ER)
またほんのチョッピリ解けています。笑
ザ・シェファーデス

今宵は雪?

夕刻家人を駅で待つ間、ラジオから天気予報が流れて。。。さもありなん
とても冷え込んでいます。先日風花のような雪がはらはらと舞い落ちる
姿を見て、受験シーズンだなぁ~と朧に遠い昔に思いを馳せたり。。。
春遠からじ。。。


すっかり葉を落とした紅葉の根元でおたふく南天が目にも鮮やか。
おたふく南天


枝だけになってしまったかに見えるドウダンツツジは枝先に春の
息吹を赤く膨らませています。
ドウダンツツジ


白梅も大分膨らんでまいりました。
ご近所では、ポツポツ咲き始めているところもあるようです。
遠目なので、多分。。。ですが。。。笑
白梅


クリスマスローズたちも、8割方に蕾を確認。
大分開花に近付いてきた株もチラホラ。1等賞は何かしら?と
密かに予想も。咲き始めるとバタバタッと開花ラッシュ?を迎え
そうな予感はしていますが。。。どうかしら?
クリスマスローズ

クリスマスローズ

クリスマスローズ

冬のバラ

さすがにこの時期になりますと、咲いているバラも黄昏感がそこはかと
なく漂うように。。。中には「冬知らず」と呼びたいバラもありますけれど。。。笑

*アニエス・シリジェル(Generosa)
細い枝先を地面すれすれに伸ばし咲きました。花首を懸命にもたげよう
としている様子がなんとも愛おしく。。。冬仕様ではありますが、素敵な
モーブで魅了します。夏負けした感があり、秋に伸ばした枝はどれも
か細く心配でした。どうか春には元気に目覚めてねと願います。
アニエス・シリジェル

アニエス・シリジェル

アニエス・シリジェル



*ザ・シェファーデス(ER)
袋をかけてみようかしら?などと思いながらも結局自然にお任せ♪
毎日眺めていますが、とてもとてもゆっくり。笑
ザ・シェファーデス



*ポートメリヨン(ER)
冬枯れの庭で鮮やかなディープピンクは一際目を惹きます。
只今2輪開花途中♪蕾もチラホラ。全開しなくとも良いのです。
ポートメリヨン



*スキャボロ・フェアー(ER)
チョット開きそうにない気がする画像でしょ。ところがチャ~ント
咲いてくれるのですよ。多分。。。ですが。。。笑
花弁が少ないからでしょうね。
スキャボロ・フェアー



*緑光(FL)
こちらも絶えることなく蕾があがって、淋しい庭の慰めに。。。花色の
せいか、冬景色に同化してしまったりもしますけど。良いの良いの♪
緑光


着々と、しかし、じっくりと来シーズンへの準備を進める株。気が急いて
もう芽吹いてしまった株。名残惜しくて、もう少しもう少しだけとなかなか
眠れない株。。。バラの世界も個性豊かで、見ていると本当に面白い。
皆さんはどのタイプ?笑

仮誘引

穏やかな良いお天気でしたので、かねてより懸案事項だったコーネリアの
仮誘引をいたしました。
ほとんどジャングル状態でしょ。新しいシュートを束ねていた紐をはずした
途端この有様です。苦笑
コーネリア

大分スッキリいたしました。あともう少し。。。葉も全て落としてしまうのです
が、ここで時間切れ。剪定枝は短くカットしましたが、40Lのゴミ袋がほぼ
満杯。新芽がぷっくりと膨らんだ良い枝も涙をのんでカットしましたからね。
あとは、週末チョットだけ夫にお手伝いをお願いして終了♪
コーネリア

写真では切れていますが、左側のお隣さんにも枝を振り分けています。
お隣のアーチのロンサールが今一歩なので、来期はうちのコーネリアが
フェンスを伝ってアーチの一部を飾ることに♪
今日は、とりあえず振り分けてアーチに添わせて括っておきました。
さすがにお留守に誘引まではしかねます。爆
でもね、来期の姿を想像するだけで。。。ニマニマ~~~♪♪♪

コーネリアがスッキリしたので、先日のクレマチス(ユンナンエンシス)も良く
見えるようになりました。蕾も可愛い♪
クレマチス ユンナンエンシス


足元を見ると地植えのクリスマスローズたちにも蕾がついていましたよ。喜
クリスマスローズ


さて、お次はプロスペリティー。。。頑張りマ~ス!(*^o^*)/~~

小さな訪問者

*クレマチス(ユンナンエンシス 旧名アンスンエンシス)
購入は2005年の9月でしたが今回が初開花。随分時間がかかりました。
環境が気に入らなくて、おへそが曲がってしまったのでは?とヤキモキして
みたり、常緑の葉だけで少々淋しくもありました。でも咲いてくれれば全て
良し!ですね。笑
ふっくらと可愛い蕾が沢山ついて、白いベル型の花もとても清楚です。
冬の白は一際優雅な気持ちがいたします。咲き始めたばかりですから
これからがとても楽しみ♪
クレマチス ユンナンエンシス

クレマチス ユンナンエンシス

今日は底冷えのする寒い日で、珍しくリビングのエアコンも稼動。

朝、子ども会のお飾りの回収がありました。事前にお知らせがあり
ましたので、燃えない部分ははずして準備万端。
小さなポチ袋も用意しました。中身は。。。本当に迷うところです。苦笑
インターホン越しに元気な可愛い声がいたします。普段小さなお客さま
はありませんので、自然顔がほころんでしまいます。イソイソ♪笑
若いお母さまが付き添って。。。今年は坊やちゃんのグループでした。
ちゃんと用意した?ご挨拶も上手にできて満点♪花丸です。

そうそう、お供え餅のお汁粉は本日いただきました。あ、写真を撮れば
良かった!もうお腹の中です。

大仕事もしましたよ。ワンニャンズのお風呂です。家族総がかりでした。
寒いですからね。ワンはあっという間に乾くのですが、ニャンはアンダー
コートも厚くて、とても時間がかかります。ニャンコ1号はドライヤーが
大嫌いときていますし。。。それでも、お風呂は好きなのですよ。
洗って貰うときは、みんな至福の顔をしますもの。気のせい???笑

今日はバラの画像はお休みしますね。

冷たい雨

朝から1日シトシトと降り続いています。ハンギングバスケットに
植え替えたばかりのパンジーはスクッと元気に花首をあげていますが
名残のバラたちは。。。寒さに打ち震えるようにうなだれています。
なんだか気の毒で、庇の下に取り込めるものはそっと動かしました。

今日のバラ・・雨粒を溜めた姿も美しく。。。

*ディオレッセンス(FL)
たった1輪ですが、ビックリするほどの大きさで咲いています。
上の外花弁が霜焼けのような状態ですから歪な感じですが深い色合いは
見る角度によって少しずつ変化し、ミステリアスな雰囲気を醸します。
ディオレッセンス

ディオレッセンス



*テラコッタ(CL)
外側は凍傷のように質感も色も変化していますが、変質した花弁も
含めて不思議な美しを感じます。内側はまだ瑞々しさを保っています。
それでも咲ききることはできないかもしれませんね。
写真では色がとんでしまったのが、なんとも残念。
テラコッタ


上記2品種を撮影していましたら、マダムフィガロがまた新たな蕾を
つけているのを発見。マダムったらそんなに頑張らなくとも。。。笑
東側のベランダでは今シーズン1番の繰り返し咲きクィーンでした。
さて、花は咲きますか?


*ピーチ・ブラッサム(ER)
新たな蕾が時間をかけゆっくりと膨らんできたところで、この雨です。
ピーチ・ブラッサム

ピーチ・ブラッサム

こちらは昨日風に揺れていた画像。
ピーチ・ブラッサム



*パット・オースチン(ER)
触れればバサリと落ちそうな風情。明日にはしべだけになっているかも
しれませんね。来期に備えてしっかりお休みいただきたいと。笑
パット・オースチン

パット・オースチン

鏡開き

ご多分にもれず、我が家でもここ10年くらいは真空パックのお供え餅
にしています。最初は味気ない気がしたりもしましたが、黴の心配も
ありませんし、便利にセットになっているので重宝に利用しています。
夫の出張と重なりましたので、とりあえずお餅は下げて、明日にでも
お汁粉にいたしましょう。

昨日ミニバラを届けていただきました。
デッキが一瞬にして華やかな色の洪水です。
ミニバラ

綺麗に撮れたものだけ編集。笑
ミニバラ

ミニバラ

秋の終わりにはパンジーなどを沢山植えて楽しんでいるのですが
なんだかバタバタ慌しくて、玄関先に少しだけで済ませていたのが
伝わったようで。。。沢山の可愛い花たちも持ってきてくださいました。
本当にありがたいことです。
ワンが早速点検作業!?笑
パンジー・ビオラ・ノースポール・プリムラポリアンサ

バラ咲きのプリムラの可愛いこと♪
プリムラ・ポリアンサ

中には茶系のとてもシックな色合いも。
プリムラ・ポリアンサ

パンジーはムーランルージュミックスや良く咲くスミレなど。
パンジー・ムーランルージュ他

植え替え作業をしていましたら、お隣さんのお顔が見えたので少しお裾分け。
代わりに、種から丹精込めて作られた聖護院大根をいただきました。
聖護院大根

夜には煮物に。。。トロトロと大変美味しゅうございました。モチロン素材が
良いからです。ご馳走サマでした♪
聖護院大根

デザートにはこれまた頂き物の青森のりんご♪
青森のりんご

そうそう。。。失くしたカメラがでてきました。ミニバラの鉢の株元に落ちて
いました。庇の下でしたが、当然水遣りもしていますし、雨水にもつかった
ことでしょう。。。見た目は全然平気ですが、バッテリーの交換口の内側に
少々錆がでています。今日の写真はそのカメラで撮影。写ってる!笑
実はもう1台買うつもりでいたのですが、しばらく待つことにいたしましょう。
(^-^)vあは♪

そろそろ

クリスマスローズの季節ですね。
Net散歩でも美しい花をみかけるようになりました。我が家のクリスマスローズ
たちも、全ての株が順調にこの季節を迎えたようですが。。。花が咲くのはもう
少し時間がかかりそうです。
一昨年買った幼苗にも花芽がつきました。初開花になりますから今からドキドキ。
クリスマスローズ

花芽ののぞいている株は半分くらい。今年はどんな表情を見せてくれるでしょうか?
クリスマスローズ

花芽の成長に目を凝らす日々がやってまいりました。
クリスマスローズ



室内ではセントポーリアが元気です。
セントポーリア(サンレイトレイル)

セントポーリア(フィエスタ)

セントポーリア(ポーリンバーソロミュー)

セントポーリア(品種名不明)


ミディ胡蝶蘭の花芽も成長しています。
実は花芽を1本うっかりカットしてしまうという大失態をしでかしたのですが
その株にも小さな花芽が新たに出てくれてホッとしているところです。笑
ミディ胡蝶蘭白

七草の節句

最近は便利なパックになっていたり、お洒落に籠盛になっていたりと
いたしますが、今年は家族の希望で青物はお菜でいただいて、普通の
白粥に。甘塩の紅シャケがとても美味しく食が進んでしまいましたよ。


今日のバラ

*ピーチ・ブラッサム(ER)
時折雨の落ちる曇り空のせいか少々淋しげな花姿にも映ります。
ふんわり優しい花弁が風に揺れて愛おしさ倍増。笑
ピーチ・ブラッサム

ピーチ・ブラッサム



*パット・オースチン(ER)
パット・オースチン

パット・オースチン



*ドラフトワン(Cut Rose/HT)
ドラフトワン

日の入り

今年も飽くことなく空を眺めています。山の端に日が沈んだ直後の山々の
シルエットもとても綺麗です。目に焼きついた光景と写真のギャップは
毎回「ん~~~~今1つ。」なのですけどね。笑
日の入り①

日の入り②

予定を変更し今日は休養日にいたしました。長女だけは出かけましたけれど
残りは少々風邪気味の様子。正月休み明けに病欠なんてシャレにもなりませ
んし、やはりシャキッと送り出したいものです。うふふ。私も便乗してたっぷり
昼寝など。。。♪骨休み骨休み♪♪


今日のバラ

*ザ・シェファーデス(ER)
なんともいえない美しい蕾です。この季節ならではでしょうか?調子は決して
悪くなさそうでしたのに、今期はあまり咲いてくれませんでした。ブラインドも
多かったように思います。これはシーズン最後にたった1輪のご褒美咲き?
イエイエ「忘れずに来期はもう一工夫してね。」のメッセージ咲きですね。笑
ザ・シェファーデス

ザ・シェファーデス



*マジェンタ・クォーツ(FL)
こちらも少し不思議な咲き方をしていますが良いお色♪
マジェンタ・クォーツ



*グレイ・パール(HT)
花の下に葉が数枚。。。ほとんど枝だけの株についた思いがけない花姿。
愛おしさが募ります。花芯がのぞいて可愛らしくも儚げです。
グレイ・パール

グレイ・パール

グレイ・パール



*ラ・ローズ・ボルドー(Generosa)
年末から時が止まったように見えます。うなじもなんとも可愛いのですよ♪
ラ・ローズ・ボルドー

ラ・ローズ・ボルドー



*ゴールデン・ボーダー(FL/修景)
まだまだ咲いてくれそうです。本当に今シーズンも沢山咲いてくれました。
ソロソロゆっくりお休みしていいのよと声をかけたいくらいです。
ゴールデン・ボーダー



*パット・オースチン(ER)
花弁の濃淡がおわかりになりますでしょうか?シュッシュとスプレーを
吹き付けたようです。
パット・オースチン

パット・オースチン



*シュネープリンセス(Pol)
「お隣の芝生は青いのね?たまにはコッチを向いて頂戴♪」と向きを
変える前にパチリ。笑
シュネープリンセス

視点を変えて

年頭に何を願いましたか?
健康で笑顔があればそれで良し♪ですね。
あとは其々の努力次第ということで。。。笑
富士山

ネット散歩をしておりましたら、私のズボラ園芸にも一筋の光明!?
「斜面の庭は好きなように遊んでね。」と言われたときには、既に更年期に
片足?を突っ込んでいた私。
老眼も始まり、肩凝りも腰痛も一人前。加えて物忘れもぉ。。。笑
では手間もお金もかけずに、そこそこ楽しめれば御の字とズボラ街道まっしぐら!
咲かなくても「今年はお休みですか?」なんて呑気に構えておりました。
さすがに調子の悪い株には手厚く看護もいたしますが、
いつも咲いてくれる株は少々葉を落とそうが平気の平左だったり。爆
良くしたもので、散々手を抜いていてもバラはそこそこ咲いてくれるのです。
そこに胡坐をかいていたようで、少々反省などもしていたのですが。。。
「正しいズボラ」は、手を抜きつつもより良い花を咲かせるのだと目から鱗。
年頭に良いお題をいただいたようで、膝をポンッ!
今年から私も「正しいズボラ」に近付くべく、試行錯誤をいたしましょう♪

今日のバラ

*ドラフトワン(Cut Rose/HT)
この時期の切花品種の息の長さときたら。。。あきれるほどです。
モチロンあきれるほど嬉しいですよ。笑
3枚目は既に1ヶ月を経過しました。実はドライになっていない?と
思われるかもしれませんね。でも触ってもチャント瑞々しいです。
さすがに色はほとんど白にまで退色しています。
ドラフトワン

ドラフトワン

ドラフトワン



*パット・オースチン(ER)
足元の葉はすっかり落ちて丸裸になってしまっているのに、枝先はまだ
新しい蕾をつけようとしています。棒の先の大きく俯いた花はユーモラスで
さえあります。あ!大きな柿の実♪と空からお客さまが降りて来そうですよ。
パット・オースチン

パット・オースチン



*ピーチ・ブラッサム(ER)
健康な枝が1本だけという、とても心もとないリベンジ株でしたが、随分
しっかりしてきました。来年が楽しみ♪なんて目を細めていたのですが
年明け早々蕾が膨らんでびっくり!嬉しいサプライズは大歓迎♪
こちらは葉もしっかりあります。笑
ピーチ・ブラッサム



*ペルル・ドール(Pol)
多分三が日の間に咲き始めたのでしょうね。少し咲き進んだ感じですが
蕾も沢山あがってきています。
毎年冬の剪定の時期が近付いてきても咲きやまず。。。強制終了させて
しまうのですが。。。シュネー・プリンセスともども強制終了させなくても
良いのではないかと思わなくもありません。
ペルル・ドール



*エル(HT)
年末から咲き続けているエルも、一気に咲ききることなく、ゆっくりと
楽しませてくれています。この時期ならではの美しい色合いをたっぷり
楽しみます。
エル



*グレイ・パール(HT)
らしくない花姿ですが色合いは雰囲気たっぷり。多分これでお休みかと。。。
ありがとう♪
グレイ・パール


・・・・・・・・・例によって細切れアップさせていただきました。
今日は久々に真面目に庭仕事をしました。笑
次の更新は週明けになりそうです。

新年

明けましておめでとうございます。

エル

皆さまのご健康とご多幸を祈念いたします。
どうぞ、本年も拙いブログを宜しくお願いいたします。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。