Flashカレンダー


最近の記事*コメント


カテゴリー


ブログ検索


リンク


スイセンプロジェクト


ファンタジスタです(^^)


 1stステージ「Wanted !」
 2ndステージ「バミューダ!」
 3rdステージ「黄色い花と3000の夢!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

管理人より

サフラン

Author:サフラン
 
1957年生まれ*天秤座*B型
夫と成人した娘が二人
そして2ニャン+ワンの家族構成
東京都下に生息(^^)

細かなカテゴリ分けをしていない
不親切ブログで申し訳ありません。
品種名をコピーして「ブログ検索」
をかけていただくと、他画像もご覧
いただけます。


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


過去ログ


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチス2種

つる性の植物は誘引等がネックであまり増やしたくないのですが、やはり
魅力的ですよね。
手入れが悪くてジャングル状態だけは避けたいです。笑

*クレマチス ベルオブウォッキング(パンテス系)
早咲き大輪系・新旧両枝咲き・花径10cmくらい。
クレマチス ベルオブウォッキング



*クレマチス ペトレー(ペトリエイ) (フォステリー系)
常緑・早咲き・一季咲き・旧枝咲き・花径3cmくらい。
巻きつきのツルがなく枝垂れ咲くようですが、届いたのは鉢上5cmに
満たないほどの小さな苗が2つ。これに花も蕾もついているのですから
ビックリ!!!笑
最初は地面にへばりついて苔みたいに見えた極小の葉がまた可愛いの♪
クレマチス ペトレー



*セントポーリア フェイスタ
白地に紫のボカシが可愛い品種です。ご機嫌が悪くて1年以上だんまりを
決め込んでいたのですが、やっと開花(^-^)v
セントポーリア フェイスタ

スポンサーサイト

腰痛で。。。

せっかくのよいお天気なのに庭仕事がままなりません。困ったものです。
やはり運動不足と体重ですね。苦笑

*バレンシア(黄金ナズナ)・・・だと思いますが・・・滝汗
チョット自信がありません。草花の名前も最近はなかなかでてこなく
なりました。老化現象進行中?いやだわ。笑
草丈は10cm未満でしょうか?オレンジの小花が次々と咲きます。
とても丈夫で良く増えます。
バレンシア(黄金ナズナ)



*グレコマ・バリエガータ
葉が美しいので重宝に使っていますが花もナカナカですよね。
グレコマ・バリエガータ



*エリゲロン・カルビンスキアヌス
華やかさはありませんが通年可憐な花をつけて楽しませてくれます。
花色も白~ピンクに変化します。大変丈夫で繁殖力も旺盛。
徒長したら切り戻します。乾燥に強いのもありがたい特性です。
エリゲロン・カルビンスキアヌス



*葉牡丹(切花品種)
徒長してまいりましたが伸びても20cmに満たない程度なのでコレも
可愛いかな?とそのままに。とはいえソロソロ植え替え時ですね。笑
葉牡丹(切花品種)



*アリッサム(スィートアリッサム)
葉牡丹の足元に植わっていますが、コレはこのまま残しましょ♪
アリッサムも丈夫で可愛いので色違いを揃え重宝しています。
アリッサム

世界水泳にフイギュア

若い人がタイトルを目指して真剣に取り組んでいる姿はいいものですね♪

*クリスマスローズ シングルブラック
玄関脇に地植えです。目を惹く色目ではないので見過ごしがちですが、
そばに寄ればこのとおりの美人さん♪
クリスマスローズ シングルブラック



*クリスマスローズ バレンタイングリーン
バレンタインどころかホワイトデーも過ぎてしまいましたが。。。笑
こちらも北側に地植えなのでこれからが本番になります。
クリスマスローズ バレンタイングリーン



南デッキや東側のクリスマスローズはほとんどがお終いの様相を呈して
まいりました。シベが落ちて子房が膨らまないうちに大抵はカットして
家の中で楽しみます。このくらいですと驚くほど花持ちが良くなります。
リビングではなく水周りや廊下に飾ると長持ちが更に助長します。
今朝摘んだ一部です。
クリスマスローズ カット後



*ハイビスカス
蕾が赤くなっています。蕾に気がついたのは随分前なのですがもう咲く?
実はこの株ワン・ニャンズに歯ブラシか爪楊枝のごとくガシガシと枝先を
齧られていたのですが。。。滝汗。
ハイビスカス レッド


お正月に咲いていたイエローもこのとおり蕾があがってきました。
どちらもスタンダード仕立てです。
拍子抜けするほど丈夫で元気。。。これって単にビギナーズラック?
調子に乗って増やすわけにはいきませんが、ピンクもいいなぁと思う
今日この頃。笑
ハイビスカス イエロー

午後3時に開花宣言♪

我が家の桜はまだまだ固い蕾ですが。。。笑
昼間は寒さが随分和らいでポカポカ暖かい庭日和となりました。

*日本翁草
絶滅危惧種とラベルにあったので弱いのかな?と思い込み最初は鉢で育てて
いましたが、どうもそんなことはなさそうだと庭植えに。笑
年々株が大きくなって毎年綺麗に咲いてくれています。
日本翁草



*ヘリクリサム・ペーパーカスケード
実は写真を撮るまでハナカンザシだと思い込んでおりました。笑
このシャープな花弁はペーペーカスケードですよね。
ハナカンザシは夏越しが難しく1年草扱いなのにコノ子はなんて丈夫なの!?
イヤハヤどこに目がついているのか。。。思い込みって恐ろしい。爆
徒長したら切り戻すの繰り返しでもう何年も経過しています。
鉢管理ですが1年中戸外。
ペーパーカスケード



*ネメシア
1年中咲いている丈夫なネメシアは各色取り揃えています。
やはり徒長したら切り戻しの繰り返しです。容易に増えますからある程度
群生すると移植して随分増えました。こぼれダネでアチコチから顔も出し
ますしね。
ネメシア



*金魚草(スナップドラゴン)
我が家のは這性タイプですが、この花も花期が長く楽しませてくれるので
やはり各色取り揃えています。笑
この赤が1番金魚っぽいけれどピンクやイエローもキュートですよ。
金魚草



*ガザニア
こちらもとても丈夫です。年々大株に育ちかなり迫力がでてきます。
モチロン色々なタイプを植えています。
小さな白い花はバコバです。コレも丈夫で可愛いですよ~♪
気がつけばいつも咲いている嬉しい花。皆さんご存知ですよね。笑
ガザニア

春の訪れ

ここのところの朝晩の冷え込みは尋常で無い気がいたします。
少々気だるいのは花粉の症状だけでなく風邪気味なのかもしれません。笑
今日は庭のアチコチで顔をだした可愛い花にカメラを向けてみました。

*芝桜
白や紫や絞りもあるのですが、いち早く開花したのはピンク。
とても小さな苗でしたがマットに広がっています。
芝桜


*ハナニラ(イフェイオン)
球根植物ですが植えっぱなしで良いのでズボラな私にぴったり。笑
年々増えています。思いがけないところから顔を出すのはニャンコズの
仕業と思われます。
ハナニラ(イフェイオン)



*ムスカリ
こちらも植えっぱなしOKの球根です。他に淡いブルーと白があります。
昨年は3メートルほどのムスカリの帯ができたのですが、庭の手直しを
した際に掘り返してしまったので今年は帯が途切れ途切れに。
ムスカリ



*デイジー
先日いただいて庭に下ろしました。当初元気がなくなってしまい心配した
のですが根付いてくれたようです。次々に新しい蕾がついてきました。ホ
デイジー



*セアノサス(カリフォルニアライラック)
先日立ち寄った園芸店で一目惚れ。アメリカ原産の常緑低木ですがコレは
まだ30cmほどの可愛い株です。非常に花付きが良く次から次へと
開花して楽しませてくれます。香りもあります。
セアノサス



*クリスマスローズ ダブルファンタジー
先日のノイガーダブルとそっくりですね。咲き始めはやはりこんなだった
のかしら?記憶を呼び覚まそうとするのですがモヤモヤ。爆
クリスマスローズ ダブルファンタジー

ゆすら梅

先週後半から週末をほとんど庭にでないでバタバタと過ごした感があります。
今朝はゆすら梅が既に5分咲き。初開花を見逃したことは残念ですが、
今年も赤い実が沢山揺れる予感に心が弾みます(^-^)
ゆすら梅


近付いてみました。
ゆすら梅



こちらはユキヤナギ。こぼれダネであちらこちらに根付いています。
清楚で大好きなのですが場所によっては花後抜いてしまうことも。。。
繁殖力旺盛で放っておくと大きな茂みを作りますからね。ごめんね。
玄関脇の親木は日当たりの関係で開花はもう少し先のようです。
ユキヤナギ



こちらはブルーベリー(ミスティだったと思いますが。。。多分(^^;)
南斜面の地植えを鉢上げして東庭に持ってきました。小さな木なので
ワンニャンに踏みつけられて可哀想なことになっていましたから。苦笑
この分では今年も実をつけてくれそうですね。ホ
ブルーベリー ミスティ



*クリスマスローズ ノイガーダブル
ダブルファンタジーと共に遅めの開花です。1番花のせいでしょうか?
少々変わった咲き方をしていますが、蕾がワンサとあがっているので
これからのお楽しみです。
クリスマスローズ ノイガーダブル

プルメリア

つい手を出してしまいました。滝汗
実は何年か前に棒状の苗を手に入れ挑戦したのですが、上手く育てることが
出来ませんでした。ブヨブヨした部分を切り取って更新することもできた
かもしれないのですが、知識不足でダメになったと思い込み。。。
立派な苗だったのに本当にかわいそうなことをしました。
ずっと育ててみたいと思いながらも、コノ失敗は大きくて機会はあっても
手が出なかったのに突然の行動!もう少し待てば開花見込みの苗や花芽
付きの苗も出てくるのに。。。
冷静さを欠きましたね。時々突拍子もないことをしてしまいます。苦笑
とはいえ、せっかく迎えたのですから頑張りますよ(^-^)ゞ

左がドワーフ・ピンク。右がドワーフ・シンガポールホワイトです。
発根済みの苗で小さな黒いポリポットに入っていました。
シンガポールホワイトのほうが根もしっかりしていそうです。
ピンクの地上部が13cm。ホワイトが11cm弱。
あまり大きな鉢でも良くないので5号のロングポットに植え替えました。
ポリポットからそっと土ごと移動です。笑
モチロン当分の間室内管理ですし、根が安定するまでは日光浴も控えた
ほうが良さそうです。
葉を落として出荷されたので、まずは新しい葉が出てくる日を楽しみに
待ちましょう♪
プルメリア


さて、こちらは・・・
オマケにいただいたプルメリアの種です。1.5cm程度。
どんな花の種かは不明。笑
プルメリアの種


種本体が隠れるよう羽の部分を地上に出して差込みました。
発芽するでしょうか? 黒いものは木炭チップです。
プルメリア 種



袋に入ったままですが月桃の種です。お供に付いてまいりました。嬉
こちらは小さなスリットに1粒ずつ分けて植えてみようと思っています。
月桃 種

クリスマスローズ

*クリスマスローズ クリーミィホワイト・ピコティー
子房が大分膨らんでまいりました。交配済みの花です。
クリスマスローズ クリーミィホワイト・ピコティー


はじけるにはもう少し時間がかかりそうですが、何でもケロッと忘れて
しまうのが得意技ですから、気がついた時が吉日で袋をかけておくこと
にしました。笑
クリスマスローズ クリーミィホワイト・ピコティー



*クリスマスローズ イエローリバース系
リバースというよりイエローベースにピンクの差し色といった感じです。
クリスマスローズの花の形容を説明するのは難しいですね(^.^;...
背丈は低いのですが、がっちりしっかりとした株に育っています。
クリスマスローズ イエローリバース系



*クリスマスローズ 紫セミダブル
お気に入りの花です。今年も立派に咲きました。笑
クリスマスローズ 紫セミダブル


少し上向き加減に横を向き、綺麗な顔をしっかりと見せてくれるのです
が。。。彼女?の視線はお隣です。苦笑
コチラを向いてもらおうと鉢を持ち上げたら地面と一体化!?
7号ロングももういっぱい。花後植え替え必須です。お気に入りなので
まだしばらく鉢で保持したいのですが。。。次は一体何号?笑
クリスマスローズ 紫ダブル



*クリスマスローズ シングルピンク
ごく普通のシングルですが、優しい桜色がお気に入り。
この子もやっぱりお隣を向いてます。そして鉢はびくとも動かず。。。汗
これは地植えにしようと思います。明るくキュートな花色ですし背丈も
あるのできっと引き立つことでしょう。
クリスマスローズ シングルピンク



*クリスマスローズ リヴィダス
実はリベンジ株です。この種だけ2年続けて枯らしてしまいました。
1番最初の株は事故もあったのですが。。。同じように育てていても
ダメなのですね。他に枯らした株がないだけに本当に残念。
とても好きな品種なので今度こその思いがあります。
クリスマスローズ リヴィダス



*特別出演♪笑
雛祭りですから我が家のお雛さまに登場願いました。
今年も色とりどりの金平糖を供えました。うふふ。小さな頃からお雛さま
には金平糖。干菓子や桜餅も供えるのですが、なくてはならないのが金平糖。
遠い昔の可愛い記憶が蘇ります。私にも可愛い時があったのですよ。爆
雛祭り

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。